1. TOP
  2. 翻訳
  3. 翻訳者がAI/機械翻訳に負けないためには?ChatGPTに聞いてみた
3ステップ勉強法 コンテンツ上のバナー 3ステップ勉強法 コンテンツ上のバナー

翻訳者がAI/機械翻訳に負けないためには?ChatGPTに聞いてみた

 2023/03/02 翻訳
この記事は約 5 分で読めます。
人工知能AI

英会話ハイウェイでは、10年以上の経験を持つ翻訳者のアキラが、日常英会話で使う表現や勉強法、翻訳の仕事について分かりやすく説明しています。

翻訳の仕事について詳しくは、翻訳のキモを学べるメール講座をご確認ください。


笑顔のアキラ

最近、翻訳の仕事は将来的に機械翻訳/AI翻訳に取って代わられるのではないか?という質問をされることがあります。

この質問に対する私の回答は、『翻訳者の仕事は、AI翻訳に取って代わられるのか?』に書いていますので、ぜひ読んでください。

私の考えを大まかにまとめますと、AIが完全に人間に取って分かるには、人間と同じレベルの思考ができるAIが必要なので、まだAIに取って代わられることはないというものです。

ただ、AIと同じレベルの翻訳しかできない翻訳者では、仕事の依頼が来なくなることは間違いないでしょう。

では、人間にはできてAIにはできないことは何でしょうか?

AIに取って代わられないためには、人間の翻訳者はどんなスキルを身につければいいのでしょうか?

今回は、ChatGPTに質問を投げかけてみました。

質問:翻訳の仕事はAIに取って代わられるのか?

<ChatGPTの回答>

翻訳の仕事は、AIに取って代わられる可能性がありますが、それは完全ではありません。
現在の技術レベルでは、AIが人間と同等の翻訳品質を提供することはできません。

AIは、大量の文書を高速で処理することができますが、文脈、ニュアンス、文化的背景などを考慮することは苦手です。特に、翻訳分野において、表現力やクリエイティブな能力が必要とされる場合、人間の翻訳者が不可欠です。

また、多くの場合、翻訳者は翻訳対象の言語や文化に詳しく、専門知識や経験があることが求められます。

つまり、AIは翻訳者の仕事を一部自動化することができますが、AIに完全に代替されることはなく、むしろAIと協力して、より正確かつ高品質な翻訳を提供することが求められるでしょう。

質問:翻訳者がAI翻訳/機械翻訳に負けないためにはどうすればいいか?

<ChatGPTの回答>

翻訳者が機械翻訳に負けないためには、以下のようなことが重要です。

1. 専門知識の習得:翻訳者は、自分の得意な分野を持つことが重要です。その分野において、専門用語や慣用句などを正確に翻訳するために必要な知識を習得し、保持することが大切です。

2. プロジェクト管理のスキル:翻訳者は、スケジュールや予算管理、コミュニケーション能力など、プロジェクト管理のスキルを磨くことが重要です。これにより、高品質な翻訳を提供し、顧客のニーズに合わせたサービスを提供することができます。

3. 翻訳ソフトウェアの活用:翻訳者は、CATツールなどの翻訳支援ソフトウェアを活用することで、効率的に翻訳を行うことができます。また、翻訳メモリーの作成や更新を行うことで、将来のプロジェクトにおいても高品質な翻訳を提供することができます。

4. 相手の文化を理解すること:翻訳者は、相手の文化や習慣を理解し、それに合わせた翻訳を行うことが重要です。これにより、相手にとって分かりやすい翻訳を提供することができます。

5. 翻訳品質の確保:翻訳者は、翻訳の品質を確保するために、校正や校閲などのプロセスを通して翻訳を確認する必要があります。また、クライアントとのコミュニケーションを密に行うことで、翻訳品質の向上につながるフィードバックを得ることができます。

以上のようなことに取り組むことで、翻訳者は機械翻訳に負けない高品質な翻訳を提供することができます。

ChatGPTの回答は正しいのか?

ChatGPTの回答は必ずしも正しいとは限りませんが、上記の1~5は正しいと思います。

特に「1.専門知識の習得」と「4.相手の文化を理解すること」は、翻訳者がAIに負けないための強みとして大いに役立ってくれるはずです。

逆に言えば、専門知識がなく(これから学ぶ意思もなく)、相手国の文化をまったく知らないようでは、AIに負けてしまい仕事の依頼はなくなってしまいます。

そのため、これからの翻訳者は、今まで以上に専門知識・相手文化の理解を深めることが求められると考えられます。

未経験から翻訳の仕事を始められるようになるオンライン講座

翻訳の仕事をするにはコネが必要!とか、経験者にしか仕事は来ない!などという話を聞くことがあります。

しかし、それは真実ではありません。

必要な翻訳スキルをしっかり身につけたら、コネなし、経験なしの新人でも仕事の依頼を受けることができます。

私自身も、コネなし、経験なしの状態から始めました。

どのように翻訳スキルを鍛えたかについては、無料のメール講座で説明しています。

以下のページから購読できますので、気軽に読んでください。

超短期翻訳講座ヘッダー
英語無料メール講座のバナー(記事エリア下)

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

人工知能AI

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

アキラ

アキラ

株式会社トランス・ダイナミック代表取締役。原田メソッド認定パートナー。
ニュージーランドとアメリカで留学・就職を経験。中学生・高校生・社会人に英語指導をしたあと翻訳者として独立。TOEICは、試験勉強を一切せずに一発で940点。

現在は、翻訳事務所を運営しながら、英語学習者向けの情報配信、英会話教材の開発・販売、翻訳通信講座の運営を行っています。

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • 翻訳者になるには|コネなし経験ゼロから独立開業までの3ステップ

  • 翻訳の仕事|専門分野のない人が翻訳者になる方法

  • 文章力をつけるには?社会人が1日10分で上達する練習法とは?

  • おすすめ実務翻訳講座|戸田式オンライン翻訳講座の感想【動画】

  • 主婦から在宅翻訳家へ、9か月でトライアル合格インタビュー

  • 翻訳トライアルに合格する6つの秘訣