1. TOP
  2. 勉強法
  3. 英会話は細かいことは気にしないのが短期上達のコツ
3ステップ勉強法 コンテンツ上のバナー 3ステップ勉強法 コンテンツ上のバナー

英会話は細かいことは気にしないのが短期上達のコツ

 2021/10/20 勉強法
この記事は約 3 分で読めます。
OKとNG

このコンテンツは、10年以上の経験を持つ翻訳者のアキラがネイティブの翻訳者と協力して、日常英会話で使う表現や勉強法をできるだけ分かりやすい言葉を使って説明するメディアです。


こんにちは!
英会話ハイウェイ運営者のアキラです。

笑顔のアキラ

もし片言の日本語しか話せない外国人に、『「学校へ行く」と「学校に行く」は何が違うの?』と質問されたら、どう説明しますか?

真面目な性格な人なら、「ちょっと待ってくれ」と言って、Googleで検索してから教えてあげるかもしれません。

もし、「そんなの知らん」と答えたらバカにされるかもしれないし、「どっちでも同じ」と答えたら、「同じ意味なら、どうして言い方が違うの?」と、さらに質問されるかもしれませんよね。

どうでもいいことなのに、結構やっかいな質問です。

そもそも、「片言の日本語しか話せないくせに、そんな微妙なことを知ってどうするつもりなんだ?」と思いますよね。

「そんな微妙な違いを気にしている時間があったら、もっと大切なことを勉強しろ!」と言いたくなるかもしれません。

どうしてこんなことを書いたかというと、英語を勉強していて、これと同じことをしている人が多いからです。

(私もその一人でしたが)

細かいことは気にしないのが短期上達のコツ

当然ながら、英語にも1つのことを表すときに、いろいろな言い方ができます。

そして、それぞれ微妙にニュアンスが違うけれど、だいたい同じ意味だったりします。

どの言い方でも大差ないので、教材や人によって言い方が違うだけなのです。

だから、私達が英語を学ぶ場合、どの言い方を覚えてもかまいません。

どの言い方でも意味に大差はないし、初心者が話す英語に微妙なニュアンスの使い分けを期待する人はいないからです。

そんな微妙なニュアンスを気にしている時間があったら、5文型みたいにもっと大切なことを勉強した方がいいわけです。

これからも、英語を勉強や英会話をしているときに

「この言葉とこの言葉のニュアンスの違いは何だろう」

とか、

「このシチュエーションでこの言葉を使ったら変じゃないかな?」

など気になることがあると思います。

そういうときは、「まあ、大きな違いはないから、どっちでもいいや」と考えることをおすすめします。

そして、ニュアンスを気にするのは英会話上級者になってからに取っておきましょう。

そうする方がずっと速く上達します。

英会話上達が加速する勉強法とは?

外国の人と知り合ったときに、折り紙など日本の文化について知っていると会話がスムーズに進みます。

折り紙の折り方を知っていたら、鶴などを作ってあげたり作り方を教えてあげたりして、仲良くなれる可能性が高くなるので、ぜひ覚えておきたいものですね。

また、海外留学をしたときにホストファミリーに作ってあげても喜ばれるので、留学を予定している人はぜひ覚えておいてください。

なお、自分の言葉で英語を自由に話せるようになる勉強法については、以下のメール講座で詳しく説明しています。

無料ですので、以下のページから気軽に購読してください。

英語無料メール講座のバナー(記事エリア下)

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

OKとNG

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

アキラ

アキラ

株式会社トランス・ダイナミック代表取締役。原田メソッド認定パートナー。
ニュージーランドとアメリカで留学・就職を経験。中学生・高校生・社会人に英語指導をしたあと翻訳者として独立。TOEICは、試験勉強を一切せずに一発で940点。

現在は、翻訳事務所を運営しながら、英語学習者向けの情報配信、英会話教材の開発・販売、翻訳通信講座の運営を行っています。

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • 初心者を卒業!英語のスピーキングが独学で上達する3つのポイント

  • 英語初心者の多読におすすめ!サクッと読める1日1話の音声付き教材

  • 社会人の英語勉強法!すき間時間にモリモリ上達する7つの秘訣

  • 英会話教室の効果を10倍引き出す勉強法!失敗しない11テクニック

  • 英語が上達した人たちはみんな実践した勉強法

  • 正しい英作文ができているかGoogleで確認する方法