1. TOP
  2. 文法
  3. 「below」の意味と使い方|「under」との使い分け5か条
英語無料メール講座のバナー(記事上)

「below」の意味と使い方|「under」との使い分け5か条

文法 この記事は約 7 分で読めます。
椅子の下の猫

このコンテンツは、現役のプロ翻訳者であるアキラがネイティブの翻訳者と協力して、日常英会話で使う表現や勉強法をできるだけ分かりやすい言葉を使って説明するメディアです。


こんにちは!
英会話ハイウェイ運営者のアキラです。

笑顔のアキラ

「below」の意味と使い方って分かりますか?

辞書を見たら「~の下に」という意味が載っています。

でも、似たような意味の「under」と、どう使い分ければいいのでしょうね?

「below」と「under」の意味は分かっても、使い方が分からなければ困ってしまいますよね。

この記事では、「below」と「under」の意味と使い方について重要ポイントを5つに分けて説明します。

間違って使うと、ネイティブには変な英語に聞こえるので、この記事を読んで正しい使い分けを覚えてください。

「below」と「under」の意味と使い方

「below」と「under」はどちらも「~の下に」という意味を持っていますが、ニュアンスに違いがあるので正しく使い分ける必要があります。

以下に、「below」と「under」の意味と使い方の違いを5つに分けて説明します。

  1. 「below」と「under」は、どちらも基準となる物より下にあることを意味する。
  2. 基準となる物の真下にない場合は、「below」を使う。
  3. 基準となる物が、その下にある物に、おおいかぶさっていたり、隠されていたりする場合は、「under」を使う。
  4. 「温度が低い」「高さが低い」と言うときは「below」を使う。
  5. 「より少ない」「より若い」と言うときは「under」を使う。

以下に、上の1から5について詳しく説明します。


1.「below」と「under」は、どちらも基準となる物より下にあることを意味する。

underとbelowの図

Your mag is in the cupboard under the sink.

あなたのマグカップは、流し台の下の食器棚にあります。

※「cupboard」=食器棚、「sink」=流し台

Your mag is in the cupboard below the sink.

あなたのマグカップは、流し台の下の食器棚にあります。


2.基準となる物の真下にない場合は、「below」を使う。

「below」を使う場合、2つの物は接触していません。
反意語は「above」(~の上に)です。

belowの図

The sun disappeared below the horizon.

太陽は、水平線の下に消えました。

※「disappear」=消える、「horizon」=水平線

My girlfriend lives in an apartment below me.

私の彼女は、私より下の(アパート・マンションの)部屋に住んでいます。

※「apartment」=アパートやマンションの一室のこと


3.基準となる物が、その下にある物に、おおいかぶさっていたり、隠されていたりする場合は、「under」を使う。

「under」を使う場合、2つの物が接触していてもかまいません。
反意語は「over」(~の上に)です。

underの図

My boyfriend was wearing a red shirt under his jacket.

私の彼氏は、ジャケットの下に赤色のシャツを着ていました。

The cat is under the table.

猫はテーブルの下にいます。


4.「温度が低い」「高さが低い」と言うときは「below」を使う。

温度を測る女性

The temperature was six degrees below zero yesterday.

昨日、気温は零下6度でした。
(昨日、気温はゼロ度より6度低かった)

From here, you can see the church below.

ここから、下の方に教会が見えるでしょ。


5.「より少ない」「より若い」と言うときは「under」を使う。

野菜を持った女の子

There are under ten boys in this class.

このクラスでは、男の子は10人より少ない。
(このクラスには、10人より少ない男の子がいます)

Kids 6 and under are free.

6歳以下のお子様は無料です。
(6歳とそれより若いお子様は無料です)

※「under」は「~より小さい」「~未満」という意味なので、「under 6」と言った場合、「6は含まれません」

ナオ
なんか、ややこしいな。
アキラ
「below」と「under」では、「under」の方が広い意味で使われる。
だから、「below」と「under」のどちらを使えばいいか迷ったときは「under」を使う方が安全や。

「beneath /underneath」って何?

「beneath」は「below」「under」のフォーマルな表現なので、硬い文章だけで使われます。
通常は、「below」か「under」を使えば問題ありません。

They sat beneath the tree.

彼らは木の下に座りました。

※sit-sat-sat

「underneath」は、「under」と同じ意味ですが、「何かの下にあって見えない」「隠されている」というニュアンスを強調することができます。
カジュアルな表現なので普段の会話で使っても不自然ではありません。

A:I finally found my car key.
やっと車のキーを見つけたよ。

B:Where was it?
どこにあったの?

A:It was underneath the sofa.
ソファーの下にあったんだ。

英語を自由に話せるようになる勉強法とは?

この記事では、「below」と「under」の意味と使い方について説明しました。

「below」の意味は「under」とは少し違うので、この記事を読んでしっかり使い分けてください。

ただし、意味や使い方を覚えただけでは、英語を自由に話せるようにはなりません

英語を自由に話せるようになるには、そのための専用の勉強が必要です。

詳しい勉強法については、メール講座で説明しています。
以下のページから無料で参加して、不要になればいつでも解除できます。
気軽に参加してください。

↓↓↓以下をクリックして無料で参加してください↓↓↓
記事下からメール講座に誘導するバナー

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

椅子の下の猫

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
英語無料メール講座のバナー(記事下)

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • 間接疑問文の作り方、英語が苦手な人も安心の簡単3ステップ

  • 英語の代名詞とは?5種類の代名詞を基礎から12分で解説します

  • 「could」の使い方7つの活用テクニックで英会話が活き活きする!

  • 「will」の意味と使い方、10分で学ぶ英語の基礎文法

  • 仮定法過去完了の使い方、英会話でよく使う5パターンを6分で学ぼう

  • 関係代名詞の省略、英会話で役に立つ4パターを6分で解説します。