1. TOP
  2. 英会話
  3. 「むかつく」は英語で?怒りとイライラ、吐き気を表すフレーズ15選

英語無料メール講座のバナー(コンテンツエリア)

「むかつく」は英語で?怒りとイライラ、吐き気を表すフレーズ15選

 2017/09/27 英会話 この記事は約 12 分で読めます。
驚く男性

このコンテンツは、現役のプロ翻訳者であるアキラがネイティブの翻訳者と協力して、日常英会話で使う表現や勉強法をできるだけ分かりやすい言葉を使って説明するメディアです。


こんにちは!
英会話ハイウェイ運営者のアキラです。

笑顔のアキラ

この記事では、「むかつく」の英語についてお話しします。

「むかつく」という言葉は、

「むかつくなあ~。部長ったら、家に帰ろうと思ったら新しい仕事を押しつけるんだから!」

と言うときや

「飲み過ぎで胃がむかつくよ」

と言うときなど、複数の意味で使われます。

ですので、状況に合わせて「むかつく」の英語を覚えておく必要があります。

日常的な英会話で使える言い方とスラングを説明しますので、この記事を読んで「むかつく」の英語をマスターしてください。

精神的な「むかつく」の英語

まずは、「腹が立つ」「うざい」「イライラする」など、精神的な意味の「むかつく」の英語を紹介します。

「むかつく」の一般的な英語とスラングの両方を紹介しますね。

怒りを表す言い方

まずは、「チョー、むかつく!」みたいに怒りを表すときの「むかつく」の英語を紹介します。

ケンカをするカップル

My husband forgot our wedding anniversary!
I’m so angry!

うちの亭主ったら結婚記念日を忘れてたのよ。
本当にむかつく!

※「forget」=忘れる、forget-forgot-forgotten、「anniversary」=記念日、「angry」=怒っている

アキラ
結婚記念日を忘れられたら「むかつく」のは当然やから、「わざわざ『I'm so angry.』と言う必要はないとも言える。
だから、会話としては以下の表現の方が自然かもしれん。

My husband forgot our wedding anniversary!
Can you believe him?

うちの亭主ったら結婚記念日を忘れてたのよ。
信じられる?


「怒り」をスラングで表すには?

怒りを表すときの一般的な言い方は、すでに紹介した「angry」ですが、スラングを使って怒りを表現したいときは「piss off」を使います。

「piss off」は「怒らせる」という意味なので、「怒る」という意味で使うときは「I am pissed off.」のように受動態で使います。

I am pissed off with students who plagiarize.

盗作する生徒達には本当に腹が立つよ。
(盗作をする生徒達には本当に怒らせられます)

※「piss off」=怒らせる、「plagiarize」=盗用する

ナオ
受動態って何?
アキラ
受動態が何か分からない場合は、以下の記事を読んでくれ!

⇒受け身の英語、初心者もカンタンに使いこなせる受動態の作り方

She really ticks me off.
I went out of my way to buy her a bag, and she complained that it wasn't fashionable enough and that she couldn't use it.

彼女の態度には本当にむかつくよ。
せっかくカバンを買ってあげたのに、こんなのダサくて使えないだってさ。

※「tick off」=イライラさせる(アメリカ英語)、「go out of one's way to~」=わざわざ~する、「complain」=不平を言う

イライラする、うざい、鬱陶しい

「怒る」というほどではないけれど、「イライラする」「うざい」「鬱陶しい」という意味の「むかつく」の英語を紹介します。

Can you stop making noise as you eat?
That is so irritating!

音を立てて食べるのを止めてくれる?
うざいんですけど。

※「irritate」=イライラさせる、「as~」=~するときに

Man, you’re annoying.
Can you be quiet, please? I’m studying.

うっとうしいなあ。
勉強しているんだから静かにしてくれよ。

※「annoy」=イライラさせる

ナオ
いきなり「man」ってどういうこと?
「おい、男!」って言ってんの?
アキラ
「man」には「うわっ」「やれやれ」ていう間投詞の意味があるんや。
たとえば、下のように使える。

Oh man, this is bad.

うわっ、これはひどいな。

I don’t know why, but it feels like every time my wife looks at my face, she gets annoyed.

なぜだか分からないけど、私の顔を見ると妻はイライラするみたいなんだ。
(なぜだか分かりません。しかし、妻は私の顔を見るたびに、イライラするみたいです)

※「it feels like~」=~のように感じる

アキラ
「annoy」は「イライラさせる」という意味やから、下の英文のようにモノを主語にすることもできる。

Turn off your cell phone. It's annoying.

携帯電話の電源を切れよ。イライラする。

うんざりする

うんざりして嫌になってしまったときは、現在完了形の「have had it with~」を使います。

「have」は「持っている」という意味ですが、この形で使うと「うんざりするほど十分に経験した」という意味になります。

I’ve just about had it with this computer.
It only ever freezes up when I’m in a hurry!

このパソコン、本当にむかつくなあ。
急いでいるときに限ってフリーズするんだから。

※「have had it with~」=~にはうんざりだ、「just about」=ほとんど、「only ever」=「急いでいるときに限って」を強調する表現、「be in a hurry」=急いでいる

アキラ
「just about」には「ほとんど」という意味があるから、「just about」を抜かすと「本当にもう限界だ!」というニュアンスになる。

I've had it with you!

君にはもう我慢できない。

その他の「むかつく」の英語

「bug」は「虫」という意味の一般的な言葉ですが、動詞として使うと「むかつく」という意味になります。

耳元で虫が「ブーン」と飛んで、鬱陶(うっとう)しいときのことを想像すると覚えやすいと思います。

Stop bugging me.

いい加減にしてくれ。
(私を困らせるのは止めてくれ)

※「bug」=困らせる


「nerve」を使っても「むかつく」という意味を表すことができます。

「nerve」には「神経」という意味があり、「get on one's nerves」という形で使うと「神経に触る」「イライラする」という意味になります。

You are getting on my nerves.

あなたのせいでイライラしてきた。

※「get on someone's nerves」=イライラさせる

吐き気がする

ここからは、「胃がむかつく」など、肉体的に「むかつく」「吐き気がする」という意味の「むかつく」の英語を紹介します。

飲みすぎでむかつく

My stomach is still upset after the boss made me drink at last night’s party.

昨日の飲み会で部長に飲まされて、まだ胃がむかついているよ。

※「upset」=(胃の)調子が悪い、「make + 人 + 原形動詞」=人に~させる

ナオ
「飲み会」って英語で「party」でええんか?
アキラ
日本語の「パーティー」は、もう少し上品な集まりの印象があるけど、英語では「飲み会」は「party」でOKや。

The section chief got me drunk at last night’s party, and I still feel like I’m going to throw up.

昨日の飲み会で部長に飲まされて、まだ胃がむかついているよ。
(まだ吐きそうだよ)

※「section chief」=部長、課長、「get + 人 + 過去分詞」=人に~させる、「drunk」=「drink」の過去分詞形(drink-drank-drunk)、「throw up」=(食べたものを)吐く

お腹を押さえる女性

脂っこいものを食べてむかつく

Once I passed 40, eating greasy foods started to make my stomach upset.

40歳を過ぎると、脂っこいものを食べたら胃がむかつくようになりました。

※「once~」=いったん~すると、「greasy」=(食べ物が)脂っこい

英語を自由に話せるようになる方法

この記事では、「むかつく」は英語でどう言えばいいかを説明しました。

「むかつく」は日常会話でよく使う表現なので、しっかり覚えて今日から活用してください。

でも、よく使う英語フレーズを暗記しただけでは、英語を自由に話せるようにはなりません
あくまで、お決まりフレーズをそのまま言えるようになるだけです。

英語を自由に話せるようになるには、そのための専用の勉強をする必要があります。

詳しい勉強法については、メール講座で説明しています。
以下のページから無料で参加して、不要になればいつでも解除できます。
気軽に参加してください。

⇒独学で英語を話せるようになる3ステップ勉強法を学ぶ!

アキラ
不要になればいつでも解除できるから、気軽に参加してね。
英語無料メール講座のバナー(記事エリア下)

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

驚く男性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • 「分ける」は英語で?ニュアンスを正しく伝える動詞6選

  • 「うらやましい」を表す英語を21の例文を使って説明します

  • 「と言われている」は英語で?4つの表現を中学英語で使いこなすには

  • 「渡す」の英語|give/hand/passの違いと正しい使い方

  • 「適切」は英語で?ちょうどいい/お似合いなど会話で使える表現10選

  • 「働く」の英語※「work」の使い方と別の言い方2選