1. TOP
  2. 英会話
  3. 「とりあえず」は英語で?日常会話とビジネスで使える厳選6パターン
3ステップ勉強法 コンテンツ上のバナー 3ステップ勉強法 コンテンツ上のバナー

「とりあえず」は英語で?日常会話とビジネスで使える厳選6パターン

英会話
この記事は約 10 分で読めます。
「とりあえず」は英語で?ビールで乾杯

このコンテンツは、10年以上の経験を持つプロ翻訳者であるアキラがネイティブの翻訳者と協力して、日常英会話で使う表現や勉強法をできるだけ分かりやすい言葉を使って説明するメディアです。


こんにちは!
英会話ハイウェイ運営者のアキラです。

笑顔のアキラ

とりあえずビール!」って、居酒屋などで一度は聞いたことのあるフレーズですよね。

酒を飲まない私でも、今までに何度も聞いたことのあるお決まりのセリフだと思います。

今日は、この「とりあえず」という言葉は英語でどう言えばいいかについてお話しします。

ただ、「とりあえず」と言っても、よく考えてみると「まず最初に」「今のところは」など、いろいろな意味があります。

そこで、この記事でも意味ごとに分けて説明しますね。

「とりあえず」は英語で?

「とりあえず」という言葉には、「今のところ/ 差し当たり」「当分の間は」「まずは」「とにかく」「試しに、仮に、一時的に」など、いろいろな意味があります。

「とりあえず」の英語
今のところ:for now/ so far
当分の間は:for the time being
まずは(~から始める):start off with
とにかく:anyway/ anyhow
まず始めに:first of all
一時的に:tentatively

以下に、意味ごとに例文を使って「とりあえず」の英語を紹介します。

今のところ、差し当たり

「今のところ」「差し当たり」という意味の「とりあえず」の英語はfor nowです。

for nowは、ネイティブが日常会話でよく使うカジュアルな表現で、「しばらくの間は」「状況が変わるまでは」というようなニュアンスがあります。

That’s all for now.
とりあえず、以上です。

That’s enough for now.
とりあえず、それで十分です。

I’m alright for now.
今のところ、大丈夫です。

This will do for now.
さしあたり、これで間に合います。

ひとまず、この方法でやってみます。
For now, I will give it a try this way.

アキラ
for nowに似た意味の言葉にso farがある。

so farは「過去から今までのところ」という意味がある。

There is no problem so far.
今のところ、問題はありません。

当分の間は、差し当たり

for nowとほとんど同じ意味で、日常英会話でよく使われるのはfor the time beingです。

for nowの方がカジュアルな感じがしますが、それ以外に大きな違いはありません。

I’m not going to see him, for the time being.
当分の間、彼とは合いません。

I’ll take a break from the activities, for the time being.
当分の間、活動を休止します。

まずは~から始める

「とりあえずビール」みたいに「まずは~から始める」というときの英語はstart off withです。

I’d like to start off with a beer.
とりあえず、ビールお願いします。

I’ll start off with the soup and this starter, please.
とりあえず、スープとこの前菜をください。

Let’s start off with stretching.
とりあえず、ストレッチから始めましょう。

I’ll start off with taking a trial lesson.
とりあえず、体験レッスンを受けてみます。

とにかく、何だかんだ言っても

話題を変えたいとき、前の話題に戻したいとき、話を終わらせたいときなど、「とりあえず〇〇しよう」「とにかく○○してみよう」というニュアンスで使うのはanywayです。

Let’s go with this plan, anyway.
とりあえず、この方向でやってみましょう。

Anyway, let’s think on it while we walk.
とりあえず、歩きながら考えよう。

Anyway, I’ll do my best.
とりあえず、やるだけやってみます。

I’ll try anyway.
一応、やってみます。

anywayの丁寧バージョン

anywayよりも丁寧な表現で、フォーマルなシーンで使われるのはanyhowです。

意味に違いはありません。

Let’s start it, anyhow.
とりあえず、始めてみましょう。

I’ll send the document, anyhow.
とりあえず、資料を送ります。

Let’s review from the start anyhow.
とにかく、一から見直してみましょう。

I confirmed it, anyhow.
一応、確認しました。

まず始めに、最初に

「とりあえず、最初に」というニュアンスで使われるのはfirst of allです。

丁寧な表現なので、日常英会話でもビジネスシーンでも安心して使えます。

First of all, let’s listen to his story.
とりあえず(最初に)、彼の話を聞きましょう。

First of all, let’s make a toast with beer.
まず最初に、ビールで乾杯しましょう。

※「make a toast」=乾杯する

First of all, I’m going to explain the rules.
とりあえず(最初に)、ルールを説明します。

First of all, take a look at this document.
まず初めに(とりあえず)、この資料をご覧ください。

試しに、仮に、一時的に

「確信がないので一時的に」という意味の「とりあえず」の英語はtentativelyです。

日常会話で使うというより、ビジネスシーンで使う表現です。

Tentatively, the schedule for this project is as follows.
とりあえず、このプロジェクトのスケジュールは以下の通りです。

※「as follows」=以下の通り

Tentatively, the event is planned to be held in 2025.
とりあえず、イベントの開催は2025年を予定しています。

「とりあえず」のビジネスでの使い方

プレゼンなど、ビジネスシーンで使える「とりあえず」の表現を紹介します。

ビジネスシーンでよく使われる表現には、for the time beingfor the momentfirst of alltentativelyなどがあります。

First of all, please confirm this.
とりあえず、確認お願いします。

First of all, let me explain.
まずは(とりあえず)、私のほうから説明させていただきます。

First of all, could you talk to the client?
とりあえず、先方と話しをしていただけますか。

Tentatively, the construction is planned to begin in August.
とりあえず、工事の施工開始は8月を予定しています。

Please wait here for the moment.
とりあえず、こちらでお待ちください。

For the moment, this will be good enough.
とりあえず今は、これで間に合うでしょう。

Let’s leave it as is, for the time being.
とりあえず、このままにしておきましょう。

※「as is」=現状のままで

Anyway, that’s all for today.
とりあえず、今日はここまでにしましょう。

「とりあえず」のメールでの使い方

for the momenttentativelyなどはフォーマルな表現なので、メールでも使うことができます。

Tentatively, I’m going to tell you about the progress of the project.
さしあたり(とりあえず)、プロジェクトの進捗状況をお知らせいたします。

For the moment, let me put this matter on hold.
この件については、とりあえず保留でお願いします。

※「put on hold」=保留にする

「とりあえず」と似たような意味で、メールでよく使われる表現に「取り急ぎご連絡まで」「取り急ぎお礼まで」という表現がありますよね。

これらの表現を使った例文を紹介します。

The schedule of the project is decided as follows.
This is just a quick note to let you know.
プロジェクトのスケジュールは以下の通りに決まりました。
取り急ぎご連絡まで。

Thank you very much for your help the other day.
This is just a quick note to express my gratitude.
先日は大変お世話になりました。
取り急ぎお礼まで。

※「express」=表現する、「gratitude」=感謝の気持ち

「とりあえず」の英語まとめ

「とりあえず」の英語には、以下のように意味ごとに複数の表現があります。

「とりあえず」の英語
今のところ:for now/ so far
当分の間は:for the time being
まずは~から始める:start off with
とにかく:anyway/ anyhow
まず始めに:first of all
一時的に:tentatively

覚えておいて、シチュエーションによって使い分けてください。

なお、自宅で独学して英語を話せるようになる勉強法を無料のメール講座で公開しています。

詳しくは、以下のページを見てください。

⇒独学で英語を身につける勉強法を学ぶ!

アキラ
不要になればいつでも解除できるので、気軽に読んでください。
英語無料メール講座のバナー(記事エリア下)

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

「とりあえず」は英語で?ビールで乾杯

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

アキラ

アキラ

株式会社トランス・ダイナミック代表取締役。原田メソッド認定パートナー。
ニュージーランドとアメリカで留学・就職を経験。中学生・高校生・社会人に英語指導をしたあと翻訳者として独立。TOEICは、試験勉強を一切せずに一発で940点。

現在は、翻訳事務所を運営しながら、英語学習者向けの情報配信、英会話教材の開発・販売、翻訳通信講座の運営を行っています。

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • 「厳しい」は英語で?会話で役立つ5パターンを10分で学ぼう

  • 初級者でも日常会話ペラペラに見える英語フレーズ20選

  • 「久しぶり」は英語で?英会話で必須の3パターンを10分で学ぼう

  • ホワイトデーを英語で説明する英文と愛を伝えるメッセージ10選

  • 「狭い」は英語で?日常会話ですぐに使える使い分け3パターン

  • 感染を予防するための正しい手洗い方法を英語で解説