1. TOP
  2. 今日のフレーズ
  3. 「お金を無駄遣いする」「時間を浪費する」の英語
3ステップ勉強法 コンテンツ上のバナー 3ステップ勉強法 コンテンツ上のバナー

「お金を無駄遣いする」「時間を浪費する」の英語

 2024/06/21 今日のフレーズ
この記事は約 4 分で読めます。
無駄遣い

無駄遣い」って普段の会話でよく使いますよね。

「お金を無駄遣いする」「資源を無駄遣いする」などなど、いろいろな文脈で使える表現です。

今日は、この「無駄遣い」は、英語でどう表現するかを紹介します。

アキラ

英会話ハイウェイでは、10年以上の経験を持つ翻訳者のアキラとYui、ネイティブ翻訳者が、日常英会話で使う表現や勉強法、翻訳の仕事について分かりやすく説明しています。

たった3か月で、自分の言葉で英語を自由に話せるようになる独学法については、無料のメール講座をご確認ください。

無駄遣いの英語

【フレーズ】waste money(お金を無駄遣いする)

【例文】

Don't waste money on that expensive coffee every morning; just make your own at home.

(毎朝その高いコーヒーにお金を無駄にしないで、家で自分で作った方がいいよ。)

【説明】

waste moneyは、お金を不必要に使う、無駄にするという意味です。

以下に紹介する他の2つのフレーズとは違い、直接的な無駄遣いを指す一般的な表現です。

まずは、この表現を覚えてしまいましょう。

【フレーズ】throw money away(お金を捨てる)

【例文】

Buying those unnecessary items is like throwing money away.

(その不必要なアイテムを買うのは、まるでお金を窓から投げ捨てるようなものだね。)

【説明】

文字通り、お金を窓から捨てるように無駄に使うことを指します。

「無駄遣いする」をより強調するイメージで、何らかの価値があるものを無駄にする行為を意味します。

【フレーズ】fritter away money(お金を浪費する)

【例文】

If you continue to fritter away money like this,you'll have nothing saved for emergencies.

(このままお金を軽率に使い続けると、緊急時のために何も貯金ができなくなるよ。)

【説明】

小額ずつ、または軽率にお金を使って無駄にすることを指します。

【その他】

wasteは一般手的によく使われ、お金以外のものに対しても使えます。

【例文】waste time(時間を浪費する)

Don't waste time watching pointless videos; focus on your studies.

(意味のない動画を見て時間を無駄にしないで、勉強に集中して。)

もっと自由に英語を話せるようになるには

お決まりフレーズを言うだけでなく、自分の言葉で英語を話せるようになるには、 “ある練習” が必要です。

詳しい練習法については、無料の動画セミナーで公開しています。

→無料の動画セミナーに登録するにはこちら

英語無料メール講座のバナー(記事エリア下)

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

無駄遣い

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

アキラ

アキラ

株式会社トランス・ダイナミック代表取締役。原田メソッド認定パートナー。
ニュージーランドとアメリカで留学・就職を経験。中学生・高校生・社会人に英語指導をしたあと翻訳者として独立。TOEICは、試験勉強を一切せずに一発で940点。

現在は、翻訳事務所を運営しながら、英語学習者向けの情報配信、英会話教材の開発・販売、翻訳通信講座の運営を行っています。

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • 「デリバリーを頼む」の英語

  • 「流し込む」の英語

  • 「期待以上の面白さ」の英語

  • 「口を滑らせる」の英語

  • 「目に触れる」「初めて見る」の言い方

  • 「(衣類を暖かく)着込む」の英語