1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 勉強する時間がない社会人が最初にするべきこと
3ステップ勉強法 コンテンツ上のバナー 3ステップ勉強法 コンテンツ上のバナー

勉強する時間がない社会人が最初にするべきこと

 2021/08/05 ライフスタイル
この記事は約 3 分で読めます。

このコンテンツは、10年以上の経験を持つ翻訳者のアキラがネイティブの翻訳者と協力して、日常英会話で使う表現や勉強法をできるだけ分かりやすい言葉を使って説明するメディアです。


こんにちは!
英会話ハイウェイ運営者のアキラです。

笑顔のアキラ

やる気はあるけど勉強する時間がない

あなたは、この言葉を口にしたことがありませんか?

世の中には、週5日、社会人としてフルタイムで会社で働き、家では家事をしながら、さらに勉強をして結果を出し続ける人がいます。

その一方で、知らない間に時間を使い果たしてしまい、「勉強する時間がない」と嘆いている人もいます。

この人達の違いは何でしょうか?

それは・・

  • 前者には協力してくれる家族がいるけど、後者には協力者がいないから?
  • 前者には、勉強の邪魔をする人がいないから?
  • 前者は、生まれつき頭がよくて、少し勉強するだけで結果を出せるから?

もちろん、結果を出すためには、これらが重要な要素であることは間違いありません。

でも、これらはあくまで一つの要素であり、英語学習の成功・失敗を決める決定的な要素ではありません

それに、運よく恵まれている人をうらやましがっても意味がありません。

あなたは、与えられた環境を活用して、最大限の結果を得られるように工夫する必要があるのです。

「勉強する時間がない」を克服するには?

では、「やる気はあるけど勉強する時間がない」という状態を克服する最善の方法は何でしょうか?

それは、時間があるときに勉強するのではなく、勉強するための時間を最初に確保して、残りの時間に他のことをするというように優先順位を変えてしまうことです。

このことを「7つの習慣」の著者であるスティーブン・R・コヴィー博士は、バケツと石に例えて説明しています。

バケツは、あなたに与えられた時間を表し、石は、出来事や行動、仕事などを表しています。

そして、

大きな石 = 重要な仕事
小さな石 = 重要度の低い仕事

と考えてください。

さて、あなたは、さまざまな大きさの石をどのようにバケツに入れますか?

もし、小さな石を先に入れてしまったら、バケツの半分くらいはすぐに埋まってしまいます。

そうすると、大きな石を入れるスペースがなくなってしまいますよね。

画像の引用元:https://www.aza-eng.co.jp/archives/4548

つまり、重要でないことのために、重要なことをする時間がなくなってしまい、先送りすることになってしまいます

では、どうすれば大きな石と小さな石をバケツに入れることができるでしょうか?

それは、大きな石を最初にバケツに入れて、その後で小さな石を入れることです。

そうすることで、バケツのスペース、つまり与えられた時間を最大限に使うことができます。

時間があるときに・・」と考えていると、時間を作ることはできません。

最初に、大切なこと(英語の勉強)をするための時間を確保して、残った時間に他のことをするというように優先順位を変えてしまいましょう。

そうすると、不思議なことに、今まで不可能と思えていた勉強時間を取れるようになります。

何をするにしても、一番になるのって、ものすごく難しいです。

一番とまでは行かなくても、仕事で使えるレベルのスキルを身に付けるのは、かなり大変です。

でも、複数のスキルを掛け合わせれば、ライバルがぐっと減るので難易度がずいぶん下がります。

他の人と差別化してオンリーワンになりたいなら、スキルの掛け合わせを考えてみることをおすすめします。

ところで、中学レベルの英語を使って日常英会話ができるようになる勉強法を無料のメール講座で公開しています。

詳しくは、こちらのページか下の画像をクリックして表示されるページで確認してください。
↓ ↓ ↓

英語無料メール講座のバナー(記事エリア下)

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

アキラ

アキラ

株式会社トランス・ダイナミック代表取締役。原田メソッド認定パートナー。
ニュージーランドとアメリカで留学・就職を経験。中学生・高校生・社会人に英語指導をしたあと翻訳者として独立。TOEICは、試験勉強を一切せずに一発で940点。

現在は、翻訳事務所を運営しながら、英語学習者向けの情報配信、英会話教材の開発・販売、翻訳通信講座の運営を行っています。

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • 仕事と人生が最高に充実してくるTEDおすすめ動画10選

  • 外国人がびっくりする!日本の奇妙な文化10選

  • ホワイトカラー(ドラマ)一人でもカップルでも楽しいおすすめドラマ

  • ワーキングホリデーとは何か?成功の秘訣と体験談を公開します

  • ワーキングホリデー体験談、ニュージーランドで役立つ情報8選

  • こんな人は留学に失敗する!留学しても英語が上達しない人の10の特徴