1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 在住者が教えるオーストラリアの絶対外してはいけない観光地20選
3ステップ勉強法 コンテンツ上のバナー 3ステップ勉強法 コンテンツ上のバナー

在住者が教えるオーストラリアの絶対外してはいけない観光地20選

 2023/01/14 ライフスタイル
この記事は約 10 分で読めます。
オーストラリアの地図のイラスト

英会話ハイウェイでは、10年以上の経験を持つ翻訳者のアキラが、日常英会話で使う表現や勉強法、翻訳の仕事について分かりやすく説明しています。

独学で英語を話せるようになる方法については、無料のメール講座をご確認ください。


笑顔のアキラ

今日は、オーストラリアでモナッシュ大学院を卒業し、オーストラリア在住のYuiさんが、オーストラリアでおすすめの観光地を紹介してくれます。

オーストラリア旅行を考えている場合は、ぜひ参考にしてください。

Yui
こんにちは。ライターのYuiです。

今年は円安が落ち着いて、気兼ねなく海外旅行に行ける年になるといいですね!

今回の記事では、在住者のYuiがおすすめする絶対に外さないオーストラリアの観光地を州ごとにご紹介します!

オーストラリア旅行の計画の際に参考にしてみてくださいね!

ニュー・サウス・ウェールズ州のおすすめ観光地

まずは、オーストラリアで最も有名かつ大きな都市シドニーがあるニュー・サウス・ウェールズ州のおすすめ観光地を紹介します!

シドニー・オペラハウス

シドニー・オペラハウスは、オーストラリアのザ・定番観光スポットの1つですが、世界遺産に登録されている施設です。

館内では見学ツアーが開催されており、オペラハウスの歴史や建物の構造について詳しく学ぶことができます。

シドニー・ハーバーブリッジ

シドニー・ハーバーブリッジは、シドニーとノース・シドニーを結ぶ約1.5キロメートルの橋です。

橋を歩いて渡ることもできますが、地上から134メートルの高さまで登ってから橋を渡るブリッジクライムツアーも開催されています。

ハラハラ&ドキドキするアクティビティが好きな方におすすめです。

ボンダイ・ビーチ

ボンダイ・ビーチは、オーストラリア国内で最も有名かつ人気のあるビーチの1つです。

1年中泳ぐことができるため、冬でもサーフィンやSUPといったマリンアクティビティを楽しむことができます。

ボンダイ・ビーチ周辺は超高級住宅街で、ハリウッドセレブの別荘などもあるそうです。
ひょっとしたらボンダイ・ビーチで有名人に会えるかも??

ブルーマウンテンズ国立公園

ブルーマウンテンズは国立公園に指定されており、特に3つの奇岩が立ち並ぶスリーシスターズが有名です。

公園内には世界最大級の鍾乳洞があったり、50種類以上もののウォーキングコースがあるため、さまざまなアクティビティを楽しむことができます。

ビクトリア州のおすすめ観光地

つづいて、オーストラリアの第2の都市メルボルンがあるビクトリア州のおすすめ観光地をご紹介します。

ビクトリア州立図書館

ビクトリア州立図書館は、1856年に設立されたオーストラリア最古の図書館です。

館内にはおよそ200万もの蔵書があります。

写真で見たことがある方も多いのではないでしょうか?

「世界で最も美しい図書館」ランキングの上位にランクインしたこともあるので、メルボルンを観光する際には必見です。

フィリップ島

フィリップ島はリトルペンギンのコロニーがあり、夜になると数万羽のペンギンたちが海から帰ってくる「ペンギンパレード」が有名な島です。

私もこのペンギンパレードを見たことがあるのですが、ペンギン達が海から帰ってきて、よちよちと自分の巣に戻っていく姿はとても可愛らしいのでおすすめです。

しかし、真夏であっても、オーストラリアは夜になると気温が冷え込む上に、パレードは海の近くであることからコートを持参することをおすすめします。

グレート・オーシャン・ロード

グレート・オーシャン・ロードは、250キロメートル続く海外線のことを指します。

特に「12使徒」と呼ばれる12個の奇岩群が有名です。

あなたはMr. Childrenの”Tomorrow Never Knows”のミュージックビデオを見たことはありますか?

そのビデオの撮影場所が、このグレート・オーシャン・ロードなのです。

他にも、グレート・オーシャン・ロード内にはジブリ映画『紅の豚』のモデルになったと言われているロックアード渓谷もあります。

グランピアンズ国立公園

グランピアンズ国立公園は17万ヘクタールもの面積をもつビクトリア州最大の国立公園です。

公園内にある「バルコニー」と呼ばれる場所は、ジブリ映画『もののけ姫』の山犬達が暮らしていた場所のモデルであると言われています。

メルボルン中心部から車で2〜3時間ほどかかるため少し遠いですが、オーストラリアならではの大自然を満喫できる場所であることは間違いないです。

クイーンズランド州のおすすめ観光地

次にクイーンズランド州でおすすめの観光地をご紹介します。

グレート・バリア・リーフ

グレート・バリア・リーフも、オーストラリアのザ・定番観光地の1つですね。

世界最大の珊瑚礁で、全長で2,300キロあると言われています。

宇宙からでも見えるそうです!

そして美しいグレート・バリア・リーフの海中には、600以上のサンゴ、1,500以上もの魚類、30種以上の海洋哺乳類が生息しています。

上空からハートの形をしたハートリーフを鑑賞したり、ダイビングやシュノーケリングといったマリンアクティビティを楽しんでみてはいかがですか?

キュランダ

キュランダは熱帯雨林の中にある村で、カンガルー、ワニ、エミューといったオーストラリアの動物を使用した料理を食べることができるので人気がある観光地の1つです。

また、村の中にあるキュランダ・コアラ・ガーデンズでは、コアラを抱っこして記念撮影をすることができますよ。

実はコアラを抱っこできる州や場所は非常に限られています

コアラを抱っこできる機会があったら逃してはいけません!

パロネラ・パーク

パロネラ・パークは熱帯雨林の中に潜む神秘的なお城で、オーストラリアの重要文化財に指定されています。

ジブリ映画『天空の城のラピュタ』のモデルになったと言われています。

パーク内では1日に2回のツアー(日中と夜)が開催されています。

夜はお城がライトアップされて、より幻想的な雰囲気を醸し出しているので、夜のツアーに参加することがおすすめです。

シロメ・ワイナリー

シロメ・ワイナリーは144エーカーものブドウ畑が広がっている広大なワイナリーです。

これほどまでに広大な畑から毎年およそ800トンのブドウが収穫されて、約12万リットルのワインに生まれ変わります。

レストランも併設されているので、最高品質のワインと一緒にお食事を楽しんでみてはいかがですか?

ノーザン・テリトリーのおすすめ観光地

ノーザン・テリトリーはオーストラリア国内でもあまり聞き慣れない州なのではないかと思います。

オーストラリアの中央から北部にかけての地域で、エアーズ・ロックが最も有名な観光地でしょう。

ノーザン・テリトリーにはエアーズ・ロック以外にも外せない観光地があります。

この章ではノーザン・テリトリーのおすすめ観光地を紹介します。

エアーズ・ロック

エアーズ・ロックは世界で2番目に大きな一枚岩で、1987年に世界自然遺産に登録されました。

最近は「エアーズ・ロック」より、アボリジニの言葉による呼称である「ウルル」の方が主流になっています。

その後、1994年には、エアーズ・ロックにおけるアボリジニの文化や芸術も高い評価を受け、今度は世界文化遺産としても登録されたのです。

このように、世界文化遺産、かつ世界自然遺産である場所は極めて珍しいです。

現在は、安全性とアボリジニに対する敬意のために山登りが禁止されていますが、依然としてオーストラリア国内で最も人気のある観光地であることに変わりはありません。

日の出や日の入りを楽しんだり、ラクダに乗った散策ツアーに参加してエアーズ・ロックを満喫しましょう。

カカドゥ国立公園

カカドゥ国立公園は日本の四国と同じくらいの大きさで、オーストラリア最大の国立公園です。

世界複合遺産に登録されており、野鳥観察やアボリジニの壁画鑑賞を楽しむことができます。

雨季にあたる10〜4月の間は観光ができないので注意してください

リッチフィールド国立公園

リッチフィールド国立公園はノーザン・テリトリーの州都であるダーウィンから車で90分ほどでアクセスできる国立公園です。

アボリジニから崇められている滝や、2メートル以上もの高さがあるシロアリの塚など、オーストラリアならではの大自然を満喫できるでしょう。

最も大きなアリ塚はカテドラル・ターマイト・マウンズと呼ばれており、5メートルを超えています

シロアリの塚は、アリの排泄物や唾液を用いて作られており、1年で30センチメートルほどの高さしか建てることができないため、このアリ塚がどれほど歴史があるものか分かるのではないでしょうか?

デビルズ・マーブルズ

デビルズ・マーブルズはダベンポート山脈に位置し、「悪魔のビー玉」という意味を持つ奇岩群のことを指します。

この場所もアボリジニに崇拝されているそうです。

至る所に巨大なビー玉のような岩が点在しており、自然の驚異や異世界にいるような感覚を味わえることは間違いないでしょう。

西オーストラリア州のおすすめ観光地

最後に西オーストラリア州のおすすめ観光地をご紹介します。

フリーマントル

フリーマントルは石造りの建物が多く、19世紀の港町の雰囲気を満喫することができます。

週末に開催されるマーケットは100年以上もの歴史があり、野菜や果物だけでなく、工芸品や雑貨などをお手頃な値段で入手することができますよ。

また、フリーマントルは刑務所も有名で、1851年に設立され、1991年まで実際に使用されていました。刑務所内ツアーは興味深かったので、ぜひ参加してみてください。

ピナクルズ

ピナクルズは石灰岩の奇岩群のことを指し、ナンバン国立公園にあります。

西オーストラリア州の中で1番人気がある観光スポットで、まるで異世界にいるかのような感覚を味わえることでしょう。

ロットネスト島

ロットネスト島には「世界で最も幸せな動物」と呼ばれるクワッカワラビーが生息しています

この動物は、ポケットモンスターのピカチュウのモデルになったと言われており、いつも口角を上げて微笑んでいるように見えるのです。

基本的にはこの島でしかこのクワッカワラビーに遭遇することができません。

非常に人懐っこくて、島中に生息しているので、インスタ映えする写真を一緒に撮れることは間違いないでしょう。

 ウェーブ・ロック

ウェーブ・ロックとは、波のような形をした岩です。

高さが15メートル、そして幅が110メートルほどあります。

26億年もの長い時間をかけて侵食した結果このような形状になったそうです。

ウェーブロックも人気のある観光地の1つです。

まとめ:オーストラリアには魅力的な観光地がいっぱい!

いかがでしたか?オーストラリアには非常に多くの観光地があり、この記事では紹介しきれなかった観光地もたくさんあります。

ここでは特におすすめの観光地だけに限定してご紹介しました。

この記事を参考にしながら、オーストラリア旅行の計画を立ててみてください。

Have a nice trip!

オーストラリア観光を10倍楽しむために

海外旅行を楽しむには、現地の言葉を話せるようになって、現地の人と直に交流するのが一番です。

旅行先での簡単な英会話であれば、正しい方法で勉強すれば短期間に身につけることができます。

そのための方法は、無料のメール講座で紹介しています。

こちらのページで登録して、オーストラリア観光を10倍楽しむ英語力を身につけてください。

英語無料メール講座のバナー(記事エリア下)

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

オーストラリアの地図のイラスト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Yui

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • 【2023年版】オーストラリア移住&永住権取得の条件とビザについて

  • ノートパソコン使用時の姿勢を正して健康を守る最も簡単な方法

  • 29歳でワーキングホリデー、その後は就職できるの?

  • 【保存版】女子におすすめのオーストラリアお土産ランキング10!

  • ホワイトカラー(ドラマ)一人でもカップルでも楽しいおすすめドラマ

  • 勉強する時間がない社会人が最初にするべきこと