1. TOP
  2. 勉強法
  3. 英語の上達を実感できないときにするべきこと

単語の覚え方:英語無料メール講座のバナー

英語の上達を実感できないときにするべきこと

 2019/07/02 勉強法 この記事は約 7 分で読めます。
考える4人

このコンテンツは、10年以上の経験を持つプロ翻訳者であるアキラがネイティブの翻訳者と協力して、日常英会話で使う表現や勉強法をできるだけ分かりやすい言葉を使って説明するメディアです。


こんにちは!
英会話ハイウェイ運営者のアキラです。

笑顔のアキラ

英会話ハイウェイやメルマガの読者さんから、

「毎日英語を勉強しているのに上達を実感しない」
「リスニングを練習しているのに上達しているように感じない」

というようなメールが届くことがあります。

「上達を実感しない」という経験は、英語を勉強している人なら誰でもあると思います。

このまま勉強して、本当に英語を話せるようになるのかな?」と不安になるんですよね。

実際には、少しずつでも勉強を続けていると、間違いなく英語が上達しています。

勉強しているのに前進しないなんてことは、絶対にありません。

でも、どうしても不安を消せないときってあると思います。

そこで、どうして英語の上達を実感できないのか?、そういうときはどうすればいいのか?についてお話しします。

上達を実感できない理由(1)

勉強でもスポーツでも何かを学んでいると、スムーズに上達する時期と、上達が止まって停滞しているように感じる時期があります。

ここでは「上達曲線」と「期待直線」と呼びます。

以下の図の青色の線のように、右上がりに上達するのが理想です。

上達曲線

勉強すればするほど上達するというイメージですね。

でも現実には、そんなふうに上達し続けられることはありません。

赤色の線のように、あまり上達しない時期がず~っと続いて、それでも頑張って続けていると、あるとき急に大きく上達するのです。

しかも、上達し始めたからといって、永久に上達が続くのではなく、ある程度まで上達したら、また上達しない時期がやってきます。

以下の図を見てください。

このように、上達する時期と上達しない時期が交互にやってくるわけです。

上達曲線

こんなふうに、誰でも停滞期を経験します。

そして、停滞期にグッと我慢して続けられる人は次のレベルにステップアップできますし、諦めてしまう人は何をやっても成し遂げることはできません。

ですので、英語の上達を実感できないからといって、そこで止めてしまわないことが大切なのです。

上達を実感できない理由(2)

英語の上達を実感できないもう1つの理由は、上達の目安になるものがないので、本当は上達しているけれど自分では分からないことです。

学生時代なら、定期的に試験があるので、勉強したことが身についているか客観的に確認できました。

また、習い事をすれば、昇級審査などがあって、上達を実感できるシステムになっています。

でも、社会人になってからの英語の勉強では、自分からTOEICや英検などの試験を受けないかぎり、上達を実感できるシステムはありません。

そのために、実際は少しずつでも上達しているのに、上達を実感できないのです。

英語の上達を実感しないときにするべきこと(1)

記憶喪失でもないかぎり、「英語を勉強しても上達しない」なんてことは絶対にありえません。

学んだことは、間違いなくあなたの頭に蓄積されています。

ですので、英語の上達を実感したいなら、何らかの目安を作って、ときどき試してみることをおすすめします。

たとえば、定期的にTOEICや英検などの試験を受けて、どれくらい進歩しているか確認するなどです。

アキラ
ただし、TOEICや英検などの問題集を買って、せっせと問題を解くことはおすすめしない。
ナオ
なんで?
アキラ
なぜなら、そういう勉強をすると、試験を解くテクニックばかり上達して、現実世界で役に立つスキルは身につかないから。

試験勉強をするのではなく、読み書きの練習をしたり英会話の練習をしたりして英語力を伸ばしてください。

英語の上達を実感しないときにするべきこと(2)

繰り返しますが、「英語を勉強しても上達しない」なんてことは絶対にありえません。

それは、前に歩いたら前に進むのと同じくらい確実なことです。

でも、それを実感できないがために、本当は、今やっていることを続ければ、目標に到達できるにもかかわらず、新しい教材や勉強法に目移りしてしまいがちです。

こういうときは、英語を話せるようになったときに、どんなことができるようになって、どんな生活をしているかを具体的にイメージすることをおすすめします。

たとえば、以下のように具体的な場面をイメージするのがポイントです。

サングラスの親子が海外旅行
家族で海外旅行を楽しんでいる

2人の外国人
英語を使って仕事で活躍している

カフェの二人
外国人の友だちと会話を楽しんでいる

できるだけ、毎日イメージすることをおすすめします。

そうすると、今、勉強していることが、あなたの夢・目標にどうつながっているかが明確になってきて、不安が消えてしまいます。

この「夢・目標をイメージする」テクニックは、どんな目標達成や自己啓発のテクニックでも必ず取り入れられているテクニックです。

私もやっています。

馬鹿らしく思えるかもしれませんが効果抜群なのでぜひ試してください。

まとめ

英語を勉強しても上達しない、なんてことは絶対にありません。

それを実感できないだけなのです。

ですので、上達していないように感じても、次々と新しい教材に手を出したりせずに、今の教材をやり込むことをおすすめします。

ただし、間違った方法で努力している場合は話は別です。

間違った勉強法では、英語を話せるようにはなりません。

英語を自由に話せるようになる勉強法について、メルマガで詳しく説明しています。

以下のページから無料で購読してください。

⇒メールマガジンを読んで独学で英語を身につける勉強法を学ぶ!

アキラ
不要になればいつでも解除できるので、気軽に読んでください。
ナオ
私も、この勉強法で英語がパッと出てくるようになりました!

▼英会話上達を加速するには以下の記事がおすすめ▼

⇒英語が上達しない人に朗報!今からでも上達する3つの学習テクニック

⇒英語が上達した人たちはみんな実践した勉強法

⇒英会話が独学で身に付く!最短で英語が話せる3ステップ勉強法とは?


英語無料メール講座のバナー(記事エリア下)

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

考える4人

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • ついつい英語を勉強してしまう、モチベーションを維持する10の方法

  • 英会話の勉強法!初心者が最初にするべき重要ポイント3点

  • 大人になってから英会話を独学でマスターするのに必須の4点を公開

  • 英語を独学でマスターする勉強法|カテゴリごと勉強法16選

  • 留学して2か月、でも英会話ができない!英会話が上達する方法はコレ

  • 社会人の英語勉強法!すき間時間にモリモリ上達する7つの秘訣