1. TOP
  2. 英会話
  3. 「静か」は英語で?今日から会話で使えるニュアンス別5パターン
英語無料メール講座のバナー(記事上)

「静か」は英語で?今日から会話で使えるニュアンス別5パターン

 2017/11/12 英会話 この記事は約 7 分で読めます。
海と空を見る男性

このコンテンツは、現役のプロ翻訳者であるアキラがネイティブの翻訳者と協力して、日常英会話で使う表現や勉強法をできるだけ分かりやすい言葉を使って説明するメディアです。


こんにちは!
英会話ハイウェイ運営者のアキラです。

笑顔のアキラ

今回は、「静か」の英語についてニュアンスごとに5つに分けて説明します。

「静か」の英語と言えば、やはり「quiet」や「silent」が思い浮かぶのではないかと思います。

では、「quiet」と「silent」の違いは分かりますか?
どんなふうに使い分ければいいのでしょうね?

この記事では、「quiet」と「silent」の違いや、その他の「静か」の英語について説明します

それぞれ意味が少しずつ違うので、正しい使い分けを覚えて、言いたいことを正しく伝えられるようになってください。

音がほとんどしない

音がほとんどしなかったり、人がほとんど話していないときの「静か」の英語は「quiet」です。

「quiet」という言葉を使う場合、完全な静寂を期待されているわけではありません。

たとえば、図書館で本のページをめくる音や受け付けで話す声など、ある程度の音は許容されるという含みがあります。

My father was a quiet person.

父は静かな人でした。

森の中の家

It’s very quiet here.

ここはとても静かですね。

You have to be quiet in the library.

図書館では静かにしなければなりません。

If you want your dog to be quiet outside, you’ll have to wait until it’s quiet before you let it in.

外にいる犬を静かにさせたいなら、犬を家の中に入れる前に、静かになるまで待つ必要があります。

音がまったくしない

音がまったくしなかったり、誰も話していないときの「静か」の英語は「silent」です。

「silent」という言葉を使う場合、完全な静寂が期待されます

たとえば、小さなペアピンを床に落としただけでも音が響きわたるような静寂さです。

The classroom was completely silent when the teacher came in.

先生が入ってきたとき、教室は完全に静寂でした。

イギリスの田舎町

The town was as silent as the grave.

町は、墓場のように静かでした。

※「grave」=墓場

She kept silent because she didn’t speak English.

彼女は英語を話せなかったので黙っていました。

なお、「silent」は、前に紹介した「quiet」と意味が似ているので、あまり区別せずに使われることもあります。

音も動きもない

音も動きもなくて静かという意味の英語は「still」です。

「quiet」や「silent」は音に焦点を当てた言葉ですが、「still」は動きがないということに焦点を当てた言葉です。

つまり、動きがないから音がせずに静かであるという意味です。

花と蚊取り線香

The house was still as everybody was asleep.

誰もが眠っていたので家は静かでした。

The room grew still when she started singing.

彼女が歌い始めたとき、部屋は静まりかえりました。

※「grow still」=静かになる(grow-grew-grown)

The police officer ordered him to stand still and drop the gun.

警察官は、彼に静止して銃を捨てるように命令しました。

気持ちが平穏である

騒音がなくて静かだったり、心配事がなくて平穏な状態であることを英語で「tranquil」と言います。

「tranquil」は、環境や気持ちについて使うことができます。

庭のテーブルにカップと本がある

I want to have a tranquil garden where I can spend all day reading a book.

1日中、本を読んで過ごせる静かな庭がほしいなあ。

I would like to live a tranquil life in a peaceful village.

平和な村で静かな人生を生きたいなあ。

アキラ
トランキライザーって聞いたことあるか?
ナオ
何それ?
アキラ
トランキライザーは、精神安定剤のことや。

「tranquil」(形容詞)の動詞形は「tranquilize」(静かになる、落ち着かせる)で、その名詞形が「tranquilizer」(トランキライザー、精神安定剤)ということやな。

ちなみに、「tranquil」は「calm」(静かな、穏やかな)と同じような意味やけど「calm」の方がよく使われる。

口調が静か

穏やかで威圧的でない音や声について使うのは「soft」です。

「soft」は、文字通りには「柔らかい」という意味です。
でも、音や声について使うときは、「soft voice」(小声、穏やかな声)のような意味になります。

My father spoke in a soft voice.

父は、静かな口調で話しました。

本とイヤホンとコーヒー

I like to listen to soft music while studying.

私は、勉強しているときに静かな音楽を聴くのが好きです。

英語を話せるようになる勉強法とは?

この記事では、「静か」の英語についてニュアンスごとに5つに分けて説明しました。

正しく使い分けることで、言いたいことを正しく伝えることができるので、この機会に覚えてしまってください。

ただし、よく使う表現を暗記しただけでは、英語を話せるようにはなりません。

言いたいことを英語で言えるようになるには、英語を話すための専用の勉強が必要です。

そのための勉強法について詳しくは、メール講座で説明しています。
以下のページから無料で参加して、不要になればいつでも解除できます。
気軽に参加してください。

↓↓↓以下をクリックして無料で参加してください↓↓↓
記事下からメール講座に誘導するバナー

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

海と空を見る男性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
英語無料メール講座のバナー(記事下)

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • 海外赴任3年、でも英語を話せない?英語を話せるようになる勉強法とは?

  • 「辛い」は英語で?会話で役に立つフレーズ6タイプと英文18選

  • 妨げる は英語で?ニュアンス別の7つの使い分け

  • 「以上です」は英語で?すぐに使える簡単フレーズを紹介します

  • 「結婚してください」は英語で?心を動かす29のフレーズ

  • 「起こる」は英語で?ネイティブも納得の正しい使い分け5タイプ