1. TOP
  2. 英単語
  3. 「get」と「take」の違い※使い方と意味の違いを5分で説明する
英語無料メール講座のバナー(記事上)

「get」と「take」の違い※使い方と意味の違いを5分で説明する

 2018/11/05 英単語 この記事は約 6 分で読めます。
aとbを比べる女性

このコンテンツは、現役のプロ翻訳者であるアキラがネイティブの翻訳者と協力して、日常英会話で使う表現や勉強法をできるだけ分かりやすい言葉を使って説明するメディアです。


こんにちは!
英会話ハイウェイ運営者のアキラです。

笑顔のアキラ

今日は、「get」と「take」の違い、意味と使い方について説明します。

「get」と「take」はどちらも、とても意味の広い動詞です。

しかも、どちらも「手に入れる」という似たような意味で使われることがあるので、どちらを使えばいいのか迷うことがあります。

そこで今回は、「get」と「take」の違い、意味と使い方について説明します。

似ているようで違うので、この機会に覚えておいてください。

「get」の意味と使い方

「get」は非常に意味が広い単語で、いろんな意味で使うことができます。

ここではよく使われる「get」の意味である、1.手に入れる、2.~の状態になる、3.到着する、4.理解する、について例文を紹介しますね。

I got a ticket for Los Angeles.

ロスアンゼルス行きの切符を手に入れました(手に入れる)。

※「ticket for+場所」=~行きの切符

It’s getting cold these days.

近頃、寒くなってきましたね(~の状態になる)。

※「these days」=近頃

I got to the station at 10 in the morning.

朝10時に駅に到着しました(到着する)。

Did you get it? I got it.

分かりましたか?分かりました(理解する)。

ナオ
「I got a ticket for Los Angeles.」って「切符を買った」って意味?
アキラ
切符を買ったのか、誰かにもらったのかは分からない。

「get」は、「買う」「もらう」「受け取る」など、いろいろな意味で使えるのでとても便利な半面、意味が曖昧になることがある。

「take」の意味と使い方

「take」は、1.取る、2.連れて行く(持っていく)、3.(乗り物を)利用する、4.(時間が)かかる、など複数の意味があります。

Somebody has taken my pen.

誰かがペンを取った!(取る)

I have to take my mother to the hospital.

母を病院に連れて行かなきゃ(連れて行く)。

My wife and I took a taxi to the station.

妻と私は駅までタクシーを利用して行きました(乗り物を利用する)。

It takes 20 minutes on foot.

歩くと20分かかります(時間がかかる)。

アキラ
「take」には、動かない物を手に取るという意味から、差し出されたものを受けとる、奪い取るなど、広い意味がある。
ナオ
なるほど。

「手に入れる」という意味の「take」と「get」の違い

ここまでの説明だと、まだ「take」と「get」の違いがよく分からないかもしれませんね。

そこで、ここではより詳しく「take」と「get」の違いについて説明します。

1.「take」には「盗む」という意味がある。

一般的に「take」は、自分から進んで手に取るというというニュアンスがあります。

たとえば、以下の例文で「私」は、ケーキを取るという行動を意図的にしています。

I took his cake.

私は、彼のケーキを取りました。

また、「take」は、所有者の許可を得て手に入れる場合でも、所有者の許可なく手に入れる場合でも使えるので、「steal(盗む)」という意味でも使えます。

Someone has taken my umbrella.

誰かが私の傘を取った!

一方、「get」には「盗む」という意味はありません。

2.「get」には努力や意図的な行動をせずに手に入るというニュアンスがある。

「get」は、努力したり意図的に行動したりして手に入れるというイメージはありません。

単に、「手に入れる」とう意味があるだけです。

I get a lot of junk mail every day.

毎日、たくさんの迷惑メールを受け取ります。

上の例文では、努力したり意図的に行動して迷惑メールを受けとるという意味はありませんね。

「得る/手に入れる」の英語について詳しい説明

この記事では、「get」と「take」の違い、意味と使い方について説明しました。

似ている部分もあるけれど、まったく意味が違うので注意して使ってください。

なお、「得る/手に入れる」の英語について詳しくは、以下の記事で詳しく説明しています

「得る/手に入れる」は英語で?英会話で役に立つ必須6パターン

参考にどうぞ。

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

aとbを比べる女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
英語無料メール講座のバナー(記事下)

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • フライドポテトは英語で?アメリカとイギリスの違いは?

  • 日常英会話でビシバシ使える単語教材6選!これだけ覚えたら会話は安心

  • リマインド(remind)の意味と英会話で役立つ表現パターン5選

  • 新TOEIC TEST出る単特急 金のフレーズの感想と効果の出る勉強法

  • 『Duo 3.0』で英語力アップ!人気の単語教材の感想・レビュー

  • 無料で使えるオンライン英英辞典 おすすめ9選