1. TOP
  2. 英会話
  3. 「得る/手に入れる」は英語で?英会話で役に立つ必須6パターン
英語無料メール講座のバナー(記事上)

「得る/手に入れる」は英語で?英会話で役に立つ必須6パターン

 2018/07/23 英会話 この記事は約 10 分で読めます。
リンゴをつかむ手

このコンテンツは、現役のプロ翻訳者であるアキラがネイティブの翻訳者と協力して、日常英会話で使う表現や勉強法をできるだけ分かりやすい言葉を使って説明するメディアです。


こんにちは!
英会話ハイウェイ運営者のアキラです。

笑顔のアキラ

今回は、「得る/手に入れる」の英語についてお話します。

おそらく、「買う」の英語であれば、ほとんどの人が「buy」という単語をすぐに思いつくと思います。

でも、「得る/手に入れる」の英語となると「分からない」という人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、「得る/手に入れる」は英語でどう言えばいいのか6つに分けて説明します。

日常英会話でよく使う表現ですので、この記事を読んでマスターしてください。

最も便利な「得る/手に入れる」の英語

最も意味が広くて口語的な「得る/手に入れる」の英語は「get」です。

拾った場合でも買った場合でも、その他どんな手段で手に入れた場合でも使うことができる便利な言葉です。

「得る/手に入れる」という意味で、どの言葉を使えばいいか分からないときは、とりあえず「get」を使っておきましょう。

Where did you get that nice ring you are wearing?

あなたが身につけているその素敵な指輪は、どこで手に入れたのですか?

ナオ
これって、どこで買ったのかを聞いてるん?
アキラ
「get」は「手に入れる」って意味やから「買う」って意味も含まれる。

でも、必ずしも「買う」だけじゃなくて「拾う」という意味かもしれない。

そこは文脈で判断することになる。

I have got this great idea from my girlfriend.

ガールフレンドから素晴らしいアイデアを得ました。

※get-got-gotten(got)

He has got his musical talent from his mother.

彼は母親から音楽の才能を受け継ぎました。

※「talent」=才能

努力して手に入れる

努力したり働いたりして、ほしい物を「得る/手に入れる」という意味の英語は「obtain」です。

「obtain」はややフォーマルな言葉なので、日常的な会話では「obtain」の代わりに「get」を使ってもかまいません。

This information was very difficult to obtain.

この情報は、得るのがとても困難でした。

外国人の卒業式

I have obtained my master’s degree in education.

私は教育学で修士号を取得しました。

※「master’s degree」=修士号、「education」=教育

She had to obtain her birth certificate in order for her to prove that she is an American.

彼女は、アメリカ人であることを証明するために、出生証明書を取得しなければなりませんでした。

※「certificate」=証明書、「prove」=証明する、「in order for A to B」=AがBするために

学んで身につける

買ったりもらったりして手に入れるという意味のフォーマルな英語は「acquire」です。

「acquire」には、知識やスキルを努力して身につけるという意味もあります。

「obtain」と「acquire」は、ほとんど同じ意味で使うことができます。

He has acquired full control of the business.

彼はそのビジネスの実権を全て握りました。

困った顔の人形

Americans are notorious for acquiring foreign languages.

アメリカ人は、外国語の習得に関しては悪名高い。
(修得が下手なことで有名である)

※「notorious」=悪名が高い

He has acquired a great reputation as a hard-working teacher.

彼は一生懸命に努力する教師として素晴らしい評判を得ました。

※「reputation」=評判

徐々に得る

役に立つ資質などを徐々に手に入れるときの英語は「gain」です。

長い時間をかけてゆっくりと得る、勝ち取る、習得するというニュアンスがあります。

アキラ
「gain」と聞いて、まず思い浮かぶのは体重か増えるってこと。
ナオ
そうなん!?

I gained 20 pounds over the last ten years.

ここ10年で20ポンド(約9キロ)体重が増えました。

You need to work hard to gain trust and support from your coach.

コーチから信頼と支援を得たければ努力する必要があります。

※「trust」=信頼

自信のある人形

I think I have learned a lot from this experience.

この経験から多くを得たように思います。

※「experience」=経験

お金や名声を得る

お金や名声を得るという意味の英語は「earn」です。

アキラ
「earn」という言葉を聞いて、まず思い浮かぶのは「稼ぐ」という意味。

それから、「努力してなにかを得る」、「勝ち取る」、「それをもらうのに値する」というニュアンスがある。

ナオ
なるほど!

He has been earning a lot lately.

彼は最近、たくさん稼いでいます。

※「lately」=最近

I am trying hard to earn my daughter’s respect.

娘の尊敬を得るために頑張っています。

※「respect」=尊敬

He earned his promotion the hard way.

彼はコツコツと地道に努力して昇進しました。

※「promotion」=昇進、「the hard way」=苦労して

その他の「得る」の英語

「努力して何かの業績を達成する」という意味では「achieve」が使えます。

I worked hard to achieve success.

成功するために、とても頑張りました。

※「success」=成功

「入手が難しいモノを得る」という意味では「procure」があります。

I need to procure my driver’s license.

運転免許を取得する必要があります。

満員電車

「catch」「take」も「得る」という意味で使えます。

I ran like hell and managed to catch the train.

走りに走って電車に乗れました。

※「like hell」=死に物狂いで、「manage to~」=何とか~する

I was able to take a short nap.

少し昼寝をする時間がとれました。

※「nap」=昼寝

Sorry, I didn’t catch your name.

ごめんなさい。名前を聞き逃してしまいました。

「点を取る」「勝ち取る」という意味で「score」もあります。

He scored a touchdown.

彼はタッチダウンを得ました。

アキラ
ちなみに、興味のある異性の気をひくために、ワザとその人に興味のないふりをすることを「play hard to get」と言う。

She is just playing hard to get, but I know she likes me a lot.

気のないふりをするけど、彼女は僕のことが好きなことが分かる。

※「play hard to get」=その気がないフリをする

Oh, don’t play hard to get!

焦らすなよ!

英会話を独学でマスターする勉強法とは?

この記事では、「得る/手に入れる」は英語でどう言えばいいかについて例文を使って説明しました。

よく使う表現ばかり紹介しましたので、覚えておいて今日から英会話で活用してください。

ただし、よく使う単語や表現を暗記しただけでは、自由な英会話はできるようになりません。

英語を自由に話せるようになるためには、そのための専用の勉強が必要です。

勉強方法について詳しくは、メール講座で説明しています。

以下のページから無料で参加して、不要になればいつでも解除できます。
気軽に参加してください。

↓↓↓以下をクリックして無料で参加してください↓↓↓
記事下からメール講座に誘導するバナー

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

リンゴをつかむ手

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
英語無料メール講座のバナー(記事下)

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • 「修理する」の英語は?簡単に分かるニュアンスごとの使い分け3選

  • 「起こる」は英語で?ネイティブも納得の正しい使い分け5タイプ

  • 「懐かしい」は英語で?8種類の言い方と会話で役立つフレーズ10選

  • 超シンプルなトラベル英語フレーズ113選!海外旅行は中1英語で安心

  • 「ドンマイ」は英語で?初心者でもそのまま使える英語フレーズ13選

  • 十人十色は英語で?すぐに使える便利フレーズ5パターン