1. TOP
  2. 楽しみながらスイスイ読める!英語リーディング勉強法
英語無料メール講座のバナー(記事上)

楽しみながらスイスイ読める!英語リーディング勉強法

 2016/09/27 勉強法 この記事は約 11 分で読めます。
リーディング勉強法

「リーディングが上達しないなあ」「リーディングの勉強は嫌いだなあ」なんて悩んでいませんか?

TOEICやTOEFLみたいな試験では必ずリーディングが出るから、リーディングは必須ですよね。

しかも、仕事で英語を使う場合、電話や対面での会話よりメールでやり取りすることの方が多いから、実は英語の読解力がすごく大切なんです。

それに、海外旅行をするにしても、現地のパンフレットや看板、メニューなどを読めるかどうかで、楽しみが大きく違ってきます。

でも、リーディングの勉強ってあまり面白くないし、なかなか上達しないので困りものです。

そこで今回は、楽しみながら英語のリーディング力を伸ばせる勉強法を紹介します

この勉強法には、以下のようなメリットがあります。

  • リーディングが苦手なあなたでも始められる。
  • 楽しみながらリーディングを勉強できる。
  • 三日坊主にならずに続けられる。
  • 読解力がグングン伸びる。
  • 簡単なので誰でも実践できる。

読解力を身に付けると、スポーツや芸能、ビジネス、新聞、趣味など、世界中のほとんどの情報をインターネットから手に入れられるようになります。

世界が一気に広くなる感じです。

一生役に立つスキルですので、ぜひこの機会にリーディング力を伸ばしてください。

なお、リーディングより先にスピーキングを鍛えたい場合は、こちらの記事を読んでください。

長文読解力が伸びない理由と上達のコツ

指を立てた女性

長文読解力を伸ばすための勉強というと、たいていの人は書店で売られている長文読解問題集のようなものを想像するのではないでしょうか。

でも、中学生や高校生のときに、そういう問題集を使ってさんざん勉強したにもかかわらず、あまりリーディングが上達していないと思いませんか?

考えてみてください。

  • あなたは英字新聞を読めますか?
  • ペーパーバック(英語の小説)を読めますか?
  • 英語のウェブサイトは読めますか?

おそらく、ほとんど読めないのではないでしょうか?

実際のところ、問題集をたくさん解いて難関大学に合格した優秀な学生でも、これらを読むことはできません。

何年もかけて勉強しても、平均的なネイティブなら誰でも読める英文すら読めないんですよね。

あなたの読解力はどれくらい?

難関大学に合格した人やTOEICで高得点を取った人など、かなりリーディングを勉強した人でも、一般人向けの英文を読むことができません。

それどころか、実際の読解力はネイティブの子供にも及ばないということがよくあります。

試しに、あなたの読解力はどれくらいなのか、以下の英文を読んでみてください。

In a field one summer’s day a Grasshopper was hopping about, chirping and singing to its heart’s content. An Ant passed by, bearing along with great toil an ear of corn he was taking to the nest.

“Why not come and chat with me,” said the Grasshopper, “instead of toiling and moiling in that way?”

“I am helping to lay up food for the winter,” said the Ant, “and recommend you to do the same.”

“Why bother about winter?” said the Grasshopper; we have got plenty of food at present.”

But the Ant went on its way and continued its toil.

出典:http://www.gutenberg.org/cache/epub/28/pg28-images.html

これが何の話か分かりましたか?

語彙力のある人なら、アリ(Ant)とキリギリス(Grasshopper)という単語から、何の話か想像できたかもしれません。

子供のときに聞いた「アリとキリギリス」の話です。

でも、英文をしっかり理解できたかというと、おそらくあまり理解できなかったのではないでしょうか。

どうして何年も勉強したのにリーディングが上達していないのでしょう?

上達しない理由1:ターゲットが絞れていない

問題集や参考書を使って勉強してもリーディングが上達しない理由の1つ目は、扱われている英文の分野がページごとにバラバラだからです。

最初は科学分野の英文が書かれているかと思うと、次は政治について書かれていて、その次は物語が書かれているというように、単元ごとに内容がバラバラということです。

いろいろな分野の英文を読めば、いろいろな分野の英文を読めるようになるかというと、そうではありません。

どの分野の英文も、たいして読めるようにならないというのが現実です。

なぜなら、科学分野なら科学分野でよく使われる単語や表現があり、政治分野なら政治分野でよく使われる表現があります。

また、物語を読むには、会話的な表現を覚える必要があります。

でも、問題集を使って、いろいろな分野の英文を読んでいると、どの分野の知識も中途半端になってしまうのです。

だから、リーディングがなかなか上達しません。

上達しない理由2:面白くない

問題集や参考書で勉強しても読解力が伸びない理由の2つ目は、面白くないことです。

参考書や問題集の英文は、そもそもあなたが興味のある題材が選ばれているわけではないし、長い英文の一部だけを抜き出して掲載されているので、読んでいて面白くありませえん。

面白くない英文を努力と根性で読んでも15分もすれば疲れてしまって勉強を続けられなくなるのではないでしょうか。

それに、面白くない本を努力して読んでも脳が拒否反応を起こすので、疲労感ばかり大きくてあまり頭に入りません。

読解力を伸ばすコツ

ここまで読めばお分かりかもしれませんが、読解力を伸ばす一番のコツは、

  1. 同じ題材について書かれている英文をたくさん読むこと
  2. 楽しみながら読める英文を読むこと
です。

同じ題材の英文をスラスラ読めるようになったら、別の題材の英文を読むというように勉強を進めます。

以下に、そのための方法について具体的にお話しします。

おすすめの問題集・参考書

驚いたか顔の指

読解力を伸ばすための英文は、辞書を使わなくてもある程度は理解できて、楽しみながら読み続けられるものでなければなりません。

また、最初から最後まで、同じ題材について書かれている書籍である必要があります。

その条件を満たすのは、書店で売られている問題集や参考書ではなく、以下の3つです。

  1. ラダーシリーズ(初級者)
  2. 映画の小説版(中級者~)
  3. 英字新聞(中級者~上級者)

それぞれについて、以下に説明します。

ラダーシリーズ(初級者)

ラダーシリーズというのは、英語学習者向けに、小説などの語彙数を制限して書き直された書籍のことです。

ラダーシリーズ

上の画像では見にくいですが、

TOEIC 300~400点(英検4級)レベル
TOEIC 400~500点(英検3級)レベル
TOEIC 500~600点(英検2級)レベル
TOEIC 700点以上(英検準1級以上)レベル
というように分類されているので、自分のレベルにあった英文を選ぶことができます。

物語は、「ジキルとハイド」、「ローマの休日」、「フランダースの犬」、「シャーロック・ホームズ」など、名作ぞろいなので、英文を読むのが苦手な人でも、楽しみながら読み続けることができます。

⇒ ラダーシリーズはこちら

ナオ

「風と共に去りぬ」だったら楽しみながら読めそう!

アキラ

僕は、アガサ・クリスティーが好きやな。

映画の小説版(中級者~)

人気のある小説が映画化されたり、逆に人気のある映画が小説化されたりすることがよくあります。

そのような映画の小説版を読みます。

必ず好きな映画の小説を選ぶのがコツです。最初に映画を見てから小説を読んでください。

最初に映画を見ているのでストーリーを理解しやすい上、興味のあるストーリーなので楽しみながら読み進めることができます。

書籍を見つけるには、amazon.comで検索ボックスの左にある選択肢で「洋書」を選び、検索ボックスに物語の英語名を入力して検索します。

たとえば、「風と共に去りぬ」の原題は「Gone with the wind」なので、以下のように検索すると英語書籍が見つかります。

amazon gone with the-wind

また、「movie novelization」と検索すると、映画の小説版を見つけることができます。

ネイティブ向けに書かれた書籍は、ラダーシリーズの本より難しいですが、英語初級者を脱出するためのステップとして、辞書を片手に挑戦してみてはどうでしょうか。

⇒ amazonはこちら。

英字新聞(中級者~上級者)

英字新聞とパソコンとスマホ

英字新聞は、英語の上級者になってから読むものという風潮があるようですが、実は意外なことに、それほど難しくありません。

なぜなら、学校で習った文法どおりの英文が書かれているからです。

特に、「The Japan Times」など日本で発行されている英字新聞は、「New York Times」など外国で発行されている英字新聞よりずっと分かりやすい教科書どおりの英語で書かれているので、日本人の英語学習者にも十分に読むことができます。

英字新聞を読むときは、同じ話題について書かれている記事を毎日読むのがコツです。

同じ話題の記事を読めば、その話題でよく使われる単語や表現を自然に覚えることができるので、苦労なく語彙力と読解力を伸ばせるからです。

また、日本国内の話題が扱われているので興味を持って読むことができるし、ニュースや日本語の新聞で見た話題なら最初から内容が分かっているので、簡単に理解することができます。

⇒ The Japan Timesはこちら。

まとめ

美人女性

いかがでしたか?

この記事では、楽しみながら英語の読解力を鍛えてリーディングが得意になるための勉強法についてお話ししました。

リーディング力を伸ばすには「読解テクニック」的なことを覚えるよりも、楽しみながら読める本を見つけて、少しでも時間があれば「読みたい」と思うようにすることの方がずっと効果的です。

この記事で紹介した3つの英文なら、きっと興味のある英文を見つけることができます。

ぜひ挑戦してください。

アキラ
英語を勉強するなら、リーディングだけでなくスピーキングも身に付ける必要があります。

スピーキングがモリモリ上達する方法は、無料メール講座で紹介しています。

⇒ 無料メール講座について詳しくはこちら

ウェブサイトでは話せない秘密の情報も公開してるので、ぜひ参加してください。

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

リーディング勉強法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
英語無料メール講座のバナー(記事下)

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • 英語が喋れるようになりたいコテコテ日本人は必見!簡単3つの勉強法

  • 英語学習のツボ!聞き流しで効果を出す条件とは?

  • 英語の習得に必要な期間は?最短にする方法を紹介します

  • 英語が話せるようになるには?シンプルな3ステップ勉強法を紹介する

  • 英語が上達しない人に朗報!今からでも上達する3つの学習テクニック

  • やってよかった!経験者が語る、留学3か月前でも間に合う英語勉強法