1. TOP
  2. 英会話
  3. グルメは英語で?日常会話で使える便利フレーズ37選
3ステップ勉強法 コンテンツ上のバナー 3ステップ勉強法 コンテンツ上のバナー

グルメは英語で?日常会話で使える便利フレーズ37選

 2020/12/01 英会話
この記事は約 17 分で読めます。
ステーキを盛り付けるシェフ

このコンテンツは、10年以上の経験を持つプロ翻訳者であるアキラがネイティブの翻訳者と協力して、日常英会話で使う表現や勉強法をできるだけ分かりやすい言葉を使って説明するメディアです。


こんにちは!
英会話ハイウェイ運営者のアキラです。

笑顔のアキラ

今日は、グルメの英語についてお話しします。

「グルメ」という言葉は、そのまま英会話で使っても通じるのか?それともグルメは和製英語で、グルメに対応する他の英語があるのか?迷うところですよね。

そこで、この記事では「グルメ」や「美食」などのグルメに関連する言葉を英語でどう言えばいいのか、37の例文を使って紹介します。

いろいろなパターンの言い方を用意しましたので、あなたの言いたいフレーズも見つかるはずです。

言いたいフレーズが見つかったら、ぜひ覚えておいて次の英会話で使ってみてください。

「グルメ」は英語で?

ナオ
A friend of mine is such a food connoisseur.
The restaurants she recommends always serve such great food.

私の友達がすごくグルメなんだ。その友達が進めるお店はどこも美味しいのよ。

※「connoisseur」=目利き、専門家、「food connoisseur」=グルメ、食通、「recommend」=おすすめする、「serve」=(食事を)提供する

アキラ
She must really know her food.

食通なんだね。
(食べ物のことを本当によく知っているに違いない)

ナオ
I am planning a gourmet potluck party at the moment.

今、持ち寄りのグルメパーティーを計画しているところなんだ。

※「potluck party」=参加者が食べ物を持ち寄るパーティー、「at the moment」=ちょうど今

アキラ
That sounds like a lot of fun!

わぁ、楽しそうだね!

ナオ
Would you like to join us?

良かったら、パーティーに来ない?

アキラ
I would love to.

ぜひ、参加させてもらうよ。

「グルメ」の英語はgourmetじゃないの?

上のアキラとナオの会話では、グルメの英語としてgourmetではなくfood connoisseurが出てきます。

「グルメ」の語源となったgourmetは、もともとはフランス語で、今は英語としても使われています。

日本語では「グルメ」は「食通。美食家」という意味で、「ご当地グルメ」や「グルメガイド」のように、「おいしい料理」という意味で使うこともあります。

英語のgourmetにも「食と料理に精通していて、高級料理を食べることを楽しむ人」という意味があります。

しかし、形容詞として使われることが多く、そのときは「非常に品質が高い(料理)」という意味で使われます。

高級ステーキ

たとえば、gourmet foodと言った場合、一流レストランの一流シェフが作った料理を指します。

家庭で作った料理や屋台の料理をgourmet foodとは呼びません。

なお、比較的新しいグルメ(食通)の英語としてはfoodieもあり、カジュアルな会話で使われます。

This restaurant is very popular among foodies.
このレストランはグルメの間で大人気です。

また、少しかしこまった言葉としてはepicureanもあります。

His father is well known as an epicurean.
彼の父親は美食家で有名です。

「グルメ」に関する英語フレーズ

「グルメ」に関連する英語フレーズを紹介します。
使えそうな表現があれば、覚えておいてください。

She is quite a food connoisseur.
彼女はとてもグルメです。

I heard that my grandfather was an epicurean.
祖父は、食道楽だったと聞いています。

※「epicurean」=美食家、快楽主義者

大阪の夜景

「食い倒れ」の英語

Osaka is famous as a city where you can eat until you go broke.
大阪は食い倒れの町で有名です。

※「go broke」=破産する

ナオ
なんでyou can eat until you go brokeが「食い倒れ」って意味になるん?
アキラ
「食い倒れ」の英語は、goo辞書(デジタル大辞泉)に載っている意味(飲食にぜいたくをして、財産をなくすこと)を参考にした。

The restaurants she recommends always serve great food.
彼女が勧めるお店は、どこも美味しいです。

「B級グルメ」の英語

I always go for ” B-grade cuisine”.
私はもっぱらB級グルメ専門です。

※「go for~」=(あるタイプの人やものが)好みである、「cuisine」=料理、料理法

B-grade cuisine is a type of food that is reasonably priced, but tasty and popular among the common people.
B級グルメとは、値段はお手頃なのに美味しい、庶民的な食べ物のことです。

※「reasonably 」=分別をわきまえて、「reasonably priced」=手頃な値段である、「common people」=庶民

B級グルメ

Famous examples of B-grade cuisine are Yakisoba (Japanese style stir-fried noodle), Curry and rice, and Okonomiyaki (savory pancake with meat or seafood and vegetables).
B級グルメで有名なのは、焼きそば、カレー、お好み焼きなどがあります。

※「stir-fried」=強火で素早くいためた~、「savory」=ピリッとした味の

Nowadays, “B-grade Grand prix” competitions, which decide which B-grade cuisine is the best, are held in many places.
今では、B級グルメのグランプリを決める「B-1グランプリ」という大会が、各地で行われています。

※「competition」=競技会、「hold」=開かれる、hold-held-held

「ご当地グルメ」を英語で説明する

There are many variations of “Gotochi-gourmet” in Japan.
日本には、いろいろな種類のご当地グルメがあります。

Gotochi-gourmet is a local version of B-grade cuisine.
ご当地グルメとは、B級グルメのご当地バージョンです。

There are a large number of popular local and regional specialty foods.
日本各地の人気料理や名物料理などが多いです。

※「local」=地域の、「regional」=地域の、「specialty」=特産品

ナオ
localとregionalは、どっちも「地域の」って意味だったら、なんでlocal and regionalって言うん?
アキラ
localは狭い地域のことで、regionalは広い地域を指している。

たとえば、東京はlocalで、関東地方はregionalって感じ。

ちなみに、localに「田舎」という意味はない。
田舎の英語はruralで、rural area(田舎)のように使うことができる。

デパ地下のお惣菜

「デパ地下」を英語で説明する

They sell lots of delicious food at “Depa-chika”.
日本のデパ地下には、美味しい食べ物がたくさんあります。

“Depa-chika” refers to the basement floor of department stores in Japan.
デパ地下とは、デパートの地下のフロアのことです。

※「refer to~」=~を指す、「basement」=地下

Many Japanese department stores have food halls on the basement floor.
日本のデパートでは、この「デパ地下」を食品フロアにしているところが多いです

※「hall」=大広間

At Depa-chika, there are many counters selling ready meals, sweets, fresh food, and alcoholic drinks.
デパ地下では、主にお惣菜、スイーツ、生鮮食品、お酒などのお店がたくさんあります。

※「ready meal」=調理済みの食品、惣菜

The insides of showcases are so colorful and beautiful that it is fun just to look around at them.
ショーケースの中は、華やかで美しく、見て回るだけでも楽しいです。

海鮮弁当

「物産展」を英語で説明する

At department stores, they often hold “Bussanten”, which are exhibitions of local products.
デパートでは、物産展が開催されます。

※「exhibition」=展示会、「local」=地方の

At “Bussanten” they exhibit and sell local specialties and artifacts from all over Japan.
物産展では、日本各地の名産品や工芸品が展示、販売されます。

※「exhibit」=展示する、「specialty」=特産物、「artifact」=工芸品

Among the many things they exhibit, there are many foods sold at “Bussanten”.
なかでも、食料品が多く出店されます。

The most popular is the Hokkaido exhibition.
一番人気は北海道展です。

The many people visiting it aim for the seafood and dairy products that are characteristic of Hokkaido.
北海道ならではの海の幸や乳製品を目当てに、多くの人が訪れます。

※「aim for~」=~を狙う、「dairy product」=乳製品、「characteristic 」=特徴

かに

「お取り寄せグルメ」を英語で説明する

These days, more and more people enjoy “Otoriyose Gourmet”, which is gourmet food ordered at home.
近ごろは、自宅でお取り寄せグルメを楽しむ人が増えています。

※「order」=注文する

“Otoriyose Gourmet” is when you order delicious regional food online from all over Japan, which enables you to enjoy local cuisine and food from famous restaurants nationwide.
お取り寄せグルメとは、全国の美味しい食べ物をネットで購入して、自宅にいながら日本各地のグルメや名店の味を楽しむことです。

※「regional」=地域の、「enable A to B」=AがBするのを可能にする、「cuisine」=調理、「nationwide」=全国的に

With “Otoriyose Gourmet” you can order ready meals, sweets, seafood, seasonal vegetables and fruits from all over Japan.
お取り寄せグルメには、日本各地のお惣菜やスイーツ、海産物から季節の野菜やフルーツなどがあります。

※「seasonal」=季節ごとの

お歳暮

“Otoriyose Gourmet” is popular and appreciated as a gift, in addition to when you eat it yourself.

お取り寄せグルメは、自分が食べる以外に、ギフトにしても喜ばれます。

※「appreciate」=感謝する、「in addition to~」=~に加えて

In Japan, you can enjoy a wide variety of seasonal food across the four seasons.
日本では四季を通じて、様々な旬の食べ物を楽しむことができます。

※「a wide variety of~」=多種多様な

Although there is a great selection of “Otoriyose Gourmet”, there are many foods that are only available locally.
お取り寄せグルメも充実していますが、現地に行かないと食べることができないものもたくさんあります。

※「available」=手に入る、「locally」=地元で

スプーンで食事する女性

グルメ番組

There are many gourmet programs on television in Japan.
日本では、グルメ番組がたくさん放送されています。

グルメサイト

There are ranking sites like “Tabe-log” and “Guru-navi” that review and rank restaurants in Japan, with star ratings.
日本には、「食べログ」や「ぐるなび」といった、飲食店を星の数でランク付けしたサイトがあります。

※「review」=批評する、「rank」=ランクを付ける、「star rating」=星評価

At “Tabe-log”and “Guru-navi”, you can see reviews and photos of the food shared by the customers who actually went to these restaurants.
「食べログ」や「ぐるなび」では、実際にレストランに行ったお客さんの感想や料理の写真を見ることができます。

※「review」=批評、「share」=共有する、「actually」=実際に

Many people use these sites as a reference when they pick restaurants.
お店選びの参考に、多くの人がサイトを利用しています。

※「reference」=参考、「pick」=選ぶ

英語を自由に話せるようになる勉強法

この記事では、グルメに関連する英語フレーズを37個紹介しました。

「これ使えそう!」というフレーズが見つかったら、覚えておいて次の英会話のときに使ってみてください。

きっと話題が膨らむはずです。

ただし、こうした英語フレーズを暗記するだけでは、英語を自由に話せるようにはなりません

たくさん英語フレーズを覚えたら、いろんなシチュエーションに対応できそうに思えるかもしれませんが、現実的にはそれは不可能です。

会話の流れは無限大にあるため、すべてのシチュエーションに対応できるだけの英語フレーズを覚えることはできないからです。

実際に、私は過去に、大量の英語フレーズを暗記してから留学しました。

しかし実際に使えたのは、Hi, how are you? Fine, thank you.のようなシンプルなフレーズだけでした。

残念なことに、その他のフレーズは、ほとんどムダに終わってしまいました。

では、どんなふうに勉強すれば、英語を自由に話せるようになるのか?

私が長年の学習経験と英語の指導経験を通じてたどり着いた、誰がやっても効果がでる独学3ステップ勉強法を公開しています。

詳しくは、無料のメール講座で読んでください。

以下のページから購読して、不要になればいつでも解除できます。

⇒メールマガジンを読んで独学3ステップ勉強法を学ぶにはコチラ!

アキラ
不要になればいつでも解除できるので、気軽に読んでください。
英語無料メール講座のバナー(記事エリア下)

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

ステーキを盛り付けるシェフ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

戸田 あきら

戸田 あきら

株式会社トランス・ダイナミック代表取締役。原田メソッド認定パートナー。
ニュージーランドとアメリカで留学・就職を経験。中学生・高校生・社会人に英語指導をしたあと翻訳者として独立。TOEICは、試験勉強を一切せずに一発で940点。

現在は、翻訳事務所を運営しながら、英語学習者向けの情報配信、英会話教材の開発・販売、翻訳通信講座の運営を行っています。

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • 「頑張る」は英語で?厳選13フレーズとやる気を見せるフレーズ3選

  • スターウォーズの名言|フォースの覚醒から学ぶネイティブ表現20選

  • 「どうですか?」は英語で? 3パターンを15の例文で説明する

  • 「応援する」は英語で?気持ちが伝わる便利フレーズ50選

  • 「してもらう」は英語で?5パターン20文を使って説明します

  • 「別れる」の英語は、今日から英会話で使えるニュアンス別5パターン