1. TOP
  2. 英会話
  3. カジュアルな「了解」を表す英語表現15選+ビジネスで使える表現10選
3ステップ勉強法 コンテンツ上のバナー 3ステップ勉強法 コンテンツ上のバナー

カジュアルな「了解」を表す英語表現15選+ビジネスで使える表現10選

 2023/04/21 英会話
この記事は約 16 分で読めます。
笑顔の会社員が3人

こんにちは。アキラです。

笑顔のアキラ

了解」は英語でどう言えばいいかわかりますか?

昭和生まれなら、真っ先に思いつく言葉は「ラジャー!」かもしれませんね。

でも、「ラジャー」はもともとアメリカ男性の名前であるRoger(ロジャー)から取ったもので、無線で話すときに「了解した」という意味で使っていたそうです。

では、「了解」の英語は何なのか?

この記事では、「了解」を表すカジュアルな英語表現と、ビジネスで使える英語表現を紹介します

最後まで読めば、英会話で「了解」と言いたいときに困ることはなくなりますよ。

Yui
こんにちは。ライターのYuiです。

あなたは、日常生活の中でどれほど、「了解」という言葉を使いますか?

考えてみるとかなりの頻度で使用しているのではないでしょうか?

日常生活で頻繁に使用するということは英語でもよく使うことになるでしょう。

そして英語での「了解」は25種類以上も表現・フレーズがあるのです。

今回は「了解」を表す英語表現をカジュアルな表現15個と、ビジネスなどフォーマルな場面で使用できる表現10個をご紹介します。

今日から早速使ってみましょう。

アキラ

英会話ハイウェイでは、10年以上の経験を持つ翻訳者のアキラとYuiが、日常英会話で使う表現や勉強法、翻訳の仕事について分かりやすく説明しています。

たった3か月で、自分の言葉で英語を自由に話せるようになる独学法については、無料のメール講座をご確認ください。

カジュアルな「了解」を表す英語表現・フレーズ15選

カジュアルな「了解」を表す英語表現は15種類ありますが、下記のように時と場面によって使い分けます。

  • 内容を理解したことに対する了解
  • 相手からの依頼に対する了解
  • 賛成や同意を表す了解
  • 内容を確認したことに対する了解

それぞれの場面に応じたカジュアルな「了解」の英語表現をご紹介します。

内容を理解したことに対する了解

相手の話に理解を示し、「分かった」というニュアンスで了解と表現する際に活用します。

ビジネスなどのフォーマルな場面には相応しくない表現もあるので、あくまで日常会話やテキストメッセージなどで使用すると良いでしょう。

I got it / Got it. / Gotcha.

A: Let’s meet up at Shin-Osaka Station at 10 a.m. tomorrow.
明日午前10時に新大阪駅で待ち合わせましょう。

B: I got it.
了解!

Sure.

A: Let’s have lunch, Angela!
アンジェラ、昼食を食べよう!

B: Sure.
いいね!

OK. / K.

A: Let’s go on a picnic this weekend!
今週末ピクニックに行こう!

B: OK.
いいね!

Yui
OK. を使用する人がかなり多いと思いますが、ビジネスなどフォーマルな場面ではあまり使わない方が良いでしょう。

K. は、OKのOが消滅したもので、SNSやテキストメッセージなどで使われることが多いです。

Okey-dokey.

A: I’ll be late for your party tonight.
今夜パーティーに遅れて行くね。

B: Okey-dokey.
了解!

Yui
「オーキー・ドーキー」のように発音します。

かなりカジュアルな表現で、友人同士の会話で使用されることが多いです。

Copy. / Copy that.

A: The concert will start at 6 tomorrow. Don’t be late.
コンサートは6時開演だよ。遅れないでね。

B: Copy that.
了解!

相手からの依頼に対する了解

次に相手からの依頼やお願いに対して、「任せて!」「いいよ!」という意味の「了解」について紹介します。

No problem. / No worries.

A: Could you help me with my homework?
宿題を手伝ってもらってもいいかな?

B: No problem!
いいよ!

Yui
No problem.はアメリカやイギリスでよく使用されます。

オーストラリアではNo worries. が使用されることが一般的です。

Roger. / Roger that.

A: Could you buy some milk when you come back home?
帰ってくるとき、ミルクを買ってきてもらえる?

B: Roger that!
了解!

Of course.

A: Excuse me, could you tell me the way to the closest station?
すみません、最寄りの駅までの行き方を教えてもらえますか?

B: Of course.
もちろんです。

You got it.

A: Could you buy me a gift from Australia?
オーストラリアのお土産を買ってきてもらえる?

B: You got it!
いいよ!

Yui
You got itとI got itの違いはわかりますか?

最初に紹介したI got it. と混乱してしまう人が多いですが、You got itとI got itは使い方が違います。

I got it. は「相手の話の内容について理解した際に」用いられる表現で、You got it. は「相手の依頼に対して快諾する際に」用いられる表現でニュアンスが異なるので気をつけましょう。

Sure thing.

A: We will have a birthday party for Joseph. Could you buy a cake for the party?
明日ジョセフのために誕生日パーティーを開くんだ。パーティーのためにケーキを買っておいてもらえるかな?

B: Sure thing.
もちろん!

賛成や同意を表す了解

つづいて、相手の意見や考えに賛成・同意する際に「いいね」という意味で使う「了解」についてです。

Cool.

A: How about meeting up at 3 p.m. tomorrow?
明日3時に待ち合わせない?

B: Cool.
いいね!

Nice.

A: How about eating Vietnamese food for lunch?
お昼にベトナム料理でも食べない?

B: Nice!
いいね!

Awesome.

A: How about staying at this hotel?
このホテルに泊まらない?

B: Awesome.
いいね。

内容を確認したことに対する了解

最後に、相手が伝えようとしている内容を確認する際に、「なるほど」「確認しました」の意味で使用する「了解」についてご紹介します。

Sounds good.

A: If it rains tomorrow, we will cancel BBQ and go to see a movie.
明日雨が降ったら、BBQを中止にして映画を見に行きます。

B: Sounds good.
了解!

Yui
Sounds good. の”good”を”great”にして使用することも可能です。

I see.

A: I had a runny nose and sore throat, so I was absent from school yesterday.
昨日は鼻水が出て、喉が痛かったから学校を休んだんだ。

B: I see. Take care.
なるほど。お大事にね。

ビジネスなどフォーマルな「了解」を表す英語フレーズ・表現10選

次にビジネスなどフォーマルな「了解」を表す英語フレーズと表現を10個ご紹介します。
カジュアルな「了解」と同様に、これらも下記の4つの場面に分けて説明します。

    • 内容を理解したことに対する了解

    • 相手からの依頼に対する了解

    • 賛成や同意を表す了解

    • 内容を確認したことに対する了解

それでは早速1つずつ確認しましょう。

内容を理解したことに対する了解

相手の話に理解を示し、「確認しました」「了解しました」というニュアンスで了解と表現する際に活用します。

I understand. / Understood.

A: I would like to reschedule the meeting because my dad will have emergency surgery on that day.
父が緊急手術を受けるため、会議の日程を変更したいのですが。

B: Understood.
了解しました。

Yui
I understood. と過去形にしないように気をつけましょう。
Understood. は” It is understood.”を略した表現です。

I got the point.

A: I don’t think you need to add the graph to the report. The graph looks too complicated to understand.
このレポートにそのグラフは必要ないと思います。とても複雑でわかりづらいです。

B: I got the point.
承知しました。

I see your point.

A: It‘s time to start our social media marketing using TikTok.
そろそろTikTokを活用したソーシャル・メディア・マーケティングを始めるべきだと思うな。

B: I see your point. TikTok started to be very popular among our target audience.
おっしゃっていることは分かります。私たちがターゲットにしてる顧客層でTikTokが注目され始めていますしね。

相手からの依頼に対する了解

次に相手からの依頼やお願いに対して、「お任せください」「問題ございません」という意味の「了解」について紹介します。

Certainly.

A: Can I get a glass of wine?
ワインを一杯いただけますか?

B: Certainly, sir.
かしこまりました。

Will do.

A: Could you book a meeting room from 10 to 11 tomorrow?
明日の10時から11時まで会議室を予約しておいてもらえますか?

B: Will do.
了解しました。予約しておきます。

I’m on it.

A: We need to find out someone who is familiar with this topic. Could you ask someone?
このトピックについて詳しい人物を探す必要があるな…誰かに聞いてもらえるかな?

B: I’m on it.
承知いたしました。

Absolutely.

A: I wonder if we could get your reply by 5 p.m. today. Is that possible?
今日の5時までに返信をいただきたいのですが、可能ですか?

B: Absolutely.
はい、かしこまりました。

賛成や同意を表す了解

つづいて、相手の意見や考えに賛成・同意する際に「いいですね」という意味で使う「了解」についてです。

I agree with 〜.

A: Shall we have a farewell party for Machiko at the end of this month?
今月末にマチコの送別会を開こうと思うんだけどどう思う?

B: I agree with that idea!
賛成です!

内容を確認したことに対する了解

最後に、相手が伝えようとしている内容を確認する際に、「かしこまりました」「確認しました」の意味で使用する「了解」についてご紹介します。

Noted.

A: Make sure to read this manual before the meeting.
会議までにこのマニュアルに必ず目を通しておいてください。

B: Noted.
承知いたしました。

I acknowledged 〜.

I acknowledged the meeting next Friday.
来週の金曜日の会議について承知いたしました。

英語の「了解」にはカジュアルな表現とフォーマルな表現がある!一緒に覚えよう!

英語の「了解」にはカジュアルな表現とフォーマルな表現があり、下記の4つの場面でそれぞれ使い分けます。

    • 内容を理解したことに対する了解

    • 相手からの依頼に対する了解

    • 賛成や同意を表す了解

    • 内容を確認したことに対する了解

この記事ではそれぞれの場面で活用する表現を全部で25種類ご紹介しました。

「了解」が日常生活で非常によく使う表現の1つであることからも、それぞれのニュアンスの違いや場面を理解して使い分けられるようにしましょう!

なお、ここで紹介した「了解」の英語は、どれも英会話ですぐに役立ちますが、こうした表現を覚えただけでは、自由に英語を話せるようにはなりません。

自由に英語で意見を言えるようになるには、そのための “ある練習” が必要です。

この “ある練習” については、無料のメール講座で公開しています。

詳しくは、こちらのページで確認してください。

英語無料メール講座のバナー(記事エリア下)

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

笑顔の会社員が3人

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Yui

Yui

高校で英語教員として8年勤めた後、オーストラリアに留学し、モナッシュ大学院観光学部に入学。2021年に卒業した後、現地企業でマーケターとして年勤務しました。現在はライターとしてオーストラリアで活動しています。

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • 日本人と花見|日本人はなぜ桜の花に魅了されるのか?

  • 「時差ボケ」は英語で?覚えたらそのまま使える便利フレーズ10

  • 居酒屋の英語と居酒屋について話すときに役立つ英語フレーズ20選

  • 文房具の英語|事務の仕事でよく使う文房具40選

  • 茶道は英語で?茶道について外国人に話すときに役立つフレーズ13選

  • 「持っていく」は英語で?「take/bring」の使い分けルール