1. TOP
  2. 今日のフレーズ
  3. 「流し込む」の英語
3ステップ勉強法 コンテンツ上のバナー 3ステップ勉強法 コンテンツ上のバナー

「流し込む」の英語

今日のフレーズ
この記事は約 3 分で読めます。
流し込む

今日は、「流し込む」の英語を紹介します。

食べ物や薬を飲み込みやすくするために水か何かを飲むようなときの表現として、wash downがあります。

washとdownなので、文字通りには「洗い落とす」ですね。

アキラ

英会話ハイウェイでは、10年以上の経験を持つ翻訳者のアキラとYui、ナオ、ネイティブ翻訳者が、日常英会話で使う表現や勉強法、翻訳の仕事について分かりやすく説明しています。

たった3か月で、スピーキングがもりもり上達する方法については、無料のメール講座をご確認ください。

「流し込む」の英語

【フレーズ】wash down(流し込む)

【例文】

A: This medicine tastes terrible!

(この薬、まずいね!)

B: Just wash it down with some water.

(水で流し込めば大丈夫だよ。)

A: Okay, I'll do that right now.

(了解、今すぐやるね。)

【説明】

wash downは、飲みにくいものを水で流し込むようなときに使われる表現です。

with~を続けることで何を使って流し込むのかを伝えます。

また、何かの表面を洗ってキレイにするようなときにも使えます。

Wash down the walls before painting them.

(塗装する前に壁をキレイに洗って!)

もっと自由に英語を話せるようになるには

お決まりフレーズを言うだけでなく、自分の言葉で英語を話せるようになるには、 “ある練習” が必要です。

詳しい練習法については、無料の動画セミナーで公開しています。

→無料の動画セミナーに登録するにはこちら

英語無料メール講座のバナー(記事エリア下)

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

流し込む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ナオ

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • 「目に触れる」「初めて見る」の言い方

  • 「事を実行に移す」の言い方

  • 「贅沢する、奮発する」の英語

  • 「目を離さない」の英語

  • 「お金を無駄遣いする」「時間を浪費する」の英語

  • 「自分へご褒美をする」の英語