1. TOP
  2. Gmailにメールが届かないときの対処法

Gmailにメールが届かないときの対処法

「メール講座に登録したけど講座メールが届かない」というメールが届くことがあります。

また、「一度読んだメールをもう一度読もうと思ったら、メールが消えてしまった」というメールが届くこともあります。

この記事では、Gmailでメール講座を受け取るときに、「メールが届かない」「メールが消えた」という状況に対処する方法を説明します。

この記事では、スマートフォンのアプリを使って説明していますが、パソコン版のGmailでも同じ操作ですので参考にしてください。

Gmailにメールが届かない理由

英会話ハイウェイのメール講座に登録すると、自動的にメールが届けられるようになります。

もし、Gmailにメールが届かないとしたら、以下が原因です。

  1. 迷惑メールフォルダーに振り分けられてしまった。
  2. 登録したメールアドレスが間違っていた。

メールアドレスが間違っている場合は、当方では何もできませんのでご自分で再登録してください。

迷惑メールフォルダーに振り分けられたかどうかは、以下の手順で確認してください。


1.画面左上の3本線のアイコンをクリックします。

gmailアプリ


2.以下のようにメニューが表示されます。

gmailアプリ


3.下の方にスクロールすると「迷惑メール」フォルダーが表示されるので、これをクリックします。

gmailアプリ


4.「迷惑メール」フォルダーの中身が表示されるので、講座メールを探してください。

「迷惑メール」フォルダー


5.見つけたら講座メールを開いて、右上のメニュー(点が縦に3つ)をクリックします。

「迷惑メール」フォルダー


6.「迷惑メールでないことを報告」をクリックします。

「迷惑メール」フォルダー

これで、講座メールは「受信トレイ」に移動します。

また、次回からは迷惑メールとして振り分けられなくなります。

受信したメールが消えてしまった場合

Gmailでは、一度読んだメールは「受信トレイ」に表示されなくなります。

このため、一度読んだメールをもう一度読みたい場合は、以下の手順に従って「すべてのメール」を開く必要があります。


1.画面左上の3本線のアイコンをクリックします。

gmailアプリ


2.以下のようにメニューが表示されます。

gmailアプリ


3.下の方にスクロールすると「すべてのメール」フォルダーが表示されるので、これをクリックします。

gmailアプリ


4.「すべてのメール」フォルダーの中身が表示されるので、講座メールを探してください。

gmailアプリ

メールが届かないと慌てる前に

メール講座に登録すると、メール配信システムによって自動的にメールが届けられます。

このため、入力されたメールアドレスに間違いがないかぎり、間違いなく当方からメールが送られます。

Gmailで迷惑メールに振り分けられたり、受信したメールが表示されなかったりした場合は、上記のように対応してください。