1. TOP
  2. 「持っていく」は英語で?「take/bring」の使い分けルール
英語無料メール講座のバナー(記事上)

「持っていく」は英語で?「take/bring」の使い分けルール

 2017/01/10 英会話 この記事は約 8 分で読めます。
ソファーを運ぶ女性

持っていく」は英語でどう言えばいいでしょうか?

辞書には「take」と「bring」が載っていますが、どのように使い分ければいいのか分からないので困ってしまいますよね。

そこでこの記事では、「take」と「bring」の違いと使い方を図を使って説明します

「take」と「bring」は、日本語に訳すとどちらも「持っていく」「持ってくる」ですが、英語では意味がまったく違います。

正しく使わないとネイティブは理解できないので、正しい使い方を覚えて、ネイティブとの会話で自信をもって使ってください。

なお、覚えた英語表現を英会話で自由に使いこなせるようになる勉強法を『英会話の勉強法!独学3ステップ学習なら迷わずにペラペラになれる』で詳しく説明しています。

あわせてお読みください。

「take」と「bring」の違い

「持っていく」の英語として、辞書を引くと「take」と「bring」が載っています。

辞書には例文は載っていますが使い方が載っていないので、ここで図を使って説明します。

「take」と「bring」の違いと使い分け

話し手(金髪女性)と聞き手(黒髪の女性)との間で、モノや人を移動する場合は「bring」を使います。

つまり、「持っていく」も「持ってくる」も「bring」という英語を使います。

話し手または聞き手が、別の場所にモノや人を移動する場合は「take」を使います。

「take」と「bring」の違いをまとめると、以下のとおりです。

「take」=話し手または聞き手が、第三者の場所に持っていく。

「bring」=1)話し手が聞き手のところに持っていく、または2)聞き手が話し手のところに持っていく(持ってくる)。

つまり、話し手も聞き手もいない場所に持って行くときだけ「take」を使うわけですね。

話し手/聞き手がいない場所へ持っていく

箱を持って走る男性

話し手も聞き手もいない場所に「持っていく」ときの英語は「take」を使います。

「take」の活用は、「take-took-taken」で、「take + 人(もの)to ~」という形でよく使われます。

I decided to take a rain jacket to the excursion as the weather was bad.

天気が悪かったので、私はレインコートを遠足に持っていくことにしました。

※「excursion」=遠出、遠足

Alright, I’ll take my BBQ grill to the camp.

それじゃあ、私はバーベキュー用のグリルをキャンプに持って行きますね。

※「BBQ」=barbecue(バーベキューの略)

Can you take this sake to your father?

このお酒をお父さんのところに持っていってくれる?

※「sake」=英語でも「サケ」で通じます。

Can you take the children to the department store, darling?

あなた、子供たちをデパートに連れていってくれるかしら。

※「darling」=(夫婦間で)あなた

なお「take」は「with」を伴って使われることがよくあります。

You should take an umbrella with you.

傘を持って行った方がいいですよ。

このときの「with」は、日本語に訳せば「あなたに伴って」のような意味になりますが、無理に訳す必要はありません。

話し手/聞き手がいる場所へ持っていく

書類を運ぶ男性

話し手または聞き手のいる場所に「持っていく」ときの英語は「bring」を使います。

「bring」の活用は「bring-brought-brought」で、「bring + 人(もの)to ~」という形でよく使われます。

Is it OK to bring my dog to your house?

あなたの家に犬を連れて行ってもいいですか?

Can you bring all the tablewares on the table here?

テーブルの上の食器を全部、ここに持ってきてくれる?

※「tableware」=皿やフォークなど食卓用食器具

ナオ

「ここに」やから「to here」にならんの?

アキラ

「here」には「ここに」という意味があるから「to」はいらない。

I’ll bring a bottle of wine for the birthday party tonight.

今夜の誕生日パーティーは、ワインを持って行きますね。

Make sure you bring your child.

忘れずにお子さんを連れてきてくださいね。

運ぶ

箱を運ぶ男女

「take」と「bring」は、運び先によって使い分ける必要があります。

運び先に関係なくシンプルにモノか人を「運ぶ」ときの英語は「carry」を使います。

Could you carry the stuff to the room at the back, please.

その荷物を奥の部屋に運んでもらえますか。

※「stuff」=もの

アキラ

「stuff」は「もの」という意味だけど、「staff」は仕事などの「スタッフ」になる。

一字違いなので注意。

She was carrying her baby in her arms when I saw her.

彼女に会ったとき、彼女は赤ちゃんを腕に抱いていました。

届ける・配達する

配達員の女性

モノや手紙、人などを配達するときの英語は「deliver」を使います。

They always deliver pizza within 30 minutes.

彼らは、いつもピザを30分以内に届けます。

A weird letter was delivered yesterday.

昨日、奇妙な手紙が届けられました。

※「weird」=奇妙な

覚えた表現を使いこなすには?

ここが大事と言う女性

この記事では、「持っていく」を英語で言うために、「take」と「bring」の違いと使い方について図を使って説明しました。

この記事を読めば、「持っていく」と「持ってくる」を英語でどう言えばいいか分かるはずです。

覚えた表現を会話で使いこなすコツ

このような表現は、以下のように単語と意味だけ覚えても、受験やTOEICのような筆記試験では役に立っても、英会話のときに使いこなせるようになりません。

「take」=話し手または聞き手が、第三者の場所に持っていく。
「bring」=1)話し手が聞き手のところに持っていく、または2)聞き手が話し手のところに持っていく。

これらを使って英語で話せるようになるには、以下のように英文ごと覚える必要があります。

I’ll take my BBQ grill to the camp.

私はバーベキュー用のグリルをキャンプに持って行きますね。

英文ごと覚えると、使い方が身に付くので英会話のときにパッと出てくるようになります。

英語の勉強法には、この他にもたくさんの上達のコツがあり、コツを知っているかどうかで上達スピードがまったく違ってきます

詳しい勉強法やコツについては、以下のメール講座で詳しく説明しています。

記事下からメール講座に誘導するバナー

無料で参加して、不要になればいつでも解除できますので、気軽に参加してください。

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

ソファーを運ぶ女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
英語無料メール講座のバナー(記事下)

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • 「注意する」は英語で?4種類の表現を意味ごとに使い分ける方法

  • 「邪魔する」は英語で?ニュアンスが伝わる7つの使い分け

  • 「辛い」は英語で?会話で役に立つフレーズ6タイプと英文18選

  • 「おかえり」は英語で?ネイティブが家庭や職場で使う簡単フレーズ

  • 「遊ぶ」は英語で?5種類の表現を使い分ける方法

  • 「懐かしい」は英語で?8種類の言い方と会話で役立つフレーズ10選