1. TOP
  2. 認めるは英語で?外国人も納得するニュアンス別の動詞6選
英語無料メール講座のバナー(記事上)

認めるは英語で?外国人も納得するニュアンス別の動詞6選

 2017/02/21 英会話 この記事は約 9 分で読めます。
親指を立てる外国人男性二人

認める」は英語でどう言えばいいでしょうか?

日本語の「認める」という言葉は、英語では「何を認めるか」や「どのように認めるか」などによって別の言葉を使います。

シチュエーションに合った言葉を使わなければ、ネイティブには変な英語に聞こえたり誤解されたりします。

この記事では、「認める」の英語をニュアンスごとに6つに分けて説明します

適切な表現を使うことで、ネイティブとのコミュニケーションがスムーズになります。

この記事を最後まで読んで、「認める」の英語を正しく使い分けられるようになってください。

このページで紹介するような英文を会話で自由に使えるようになる勉強法を無料メール講座で詳しく説明しています。

正しい勉強法で学んで、最短で英語を身に付けてください。

いやいや認める

男性に肩に手を乗せられて嫌な顔をする女性

圧力や説得に応じて、いやいやながら事実を認めるときの英語は「admit」です。

また、間違ったことをしたと認めるときにも使われます。

admit + 名詞

He admitted the truth of the story.

彼は、その物語が真実であることを認めました。

admit + (that) + 主語 + 動詞

I don’t like my boss, but I have to admit that he is a good manager.

私は上司が好きではありませんが、彼が優れた管理者だということを認めざるを得ません。

admit to somebody (that) + 主語 + 動詞

My wife admitted to me that she felt jealous of my friendship with Chris Chambers.

妻は、クリス・チャンバーズとの私の友情に嫉妬していると認めました。

※feel-felt-felt

admit (to) doing something

Teddy admitted feeling hurt by what Chris had said.

テディーは、クリスが言ったことに傷ついたことを認めました。

ナオ

「admit doing」と「admit to doing」は何が違うん?

アキラ

微妙なニュアンスの違いはあるけど、同じと考えて問題ない。

ネイティブでも考え込むくらいの違いやから、言いやすい方を使えばええよ。

事実として認める

考えるハゲの男性

事実であることや物事の存在を認めるときの英語は「acknowledge」です。

「acknowledge」には、その素晴らしさや重要性を認めるという意味もあります。

acknowledge + 名詞

She acknowledged her faults.

彼女は自分の欠点を認めました。

※「fault」=欠点、故障

acknowledge + ~ing

My son acknowledged having stolen cookies.

息子は、クッキーを盗んだことを認めました。

※「steal」=盗む、steal-stole-stolen

ナオ

「having stolen」ってどういう意味?

アキラ

英語では時制について面倒なルールがある。

「acknowledge」したときより以前に「steal」したことを明確にするために、「stealing」ではなく「having + 過去分詞」を使って表現している。

acknowledge that + 主語 + 動詞

My wife acknowledged that when she was hungry she got bad-tempered.

妻は、お腹がすいたら機嫌が悪くなることを認めました。

※「bad-tempered」=機嫌が悪い

be acknowledged as + 名詞

Jerry has been acknowledged as one of the most famous child actors in the world.

ジェリーは、世界で最も有名な子役の一人として認められています。

acknowledge + 人 + as + 名詞

He wants Osaka to be acknowledged as the most important city in Japan.

彼は、大阪が日本で一番重要な街だと認めてほしいのです。

認知する

親指を立てたシェフ

法的または公式な権限があることを認めたり、真実であることを認めるときの英語は「recognize」です。

「recognize」は、重要であったり優れたりすると認めるときにも使います。

recognize + 名詞

We must recognize the seriousness of the problems.

私達は、問題の深刻さを認める必要があります。

recognize + 名詞 + as + 名詞

The government has not recognized Pachinko as gambling.

政府は、パチンコをギャンブルとして認めていません。

※「government」=政府

He is recognized as the best soccer player at school.

彼は、学校で一番のサッカー選手と認められています。

recognize (that) + 主語 + 動詞

She sadly recognized that she had trouble with her husband.

彼女は、夫との間に問題があることを悲しそうに認めました。

※「sadly」=悲しそうに

見覚えがある

「recognize」は、昔の友達に会ったときに「~だと分かる」という場合にも使われます。

I recognized him when his wig fell off.

彼のカツラが落ちたとき、彼のことが分かりました。
(彼が誰だか分かりました)

※「wig」=かつら

許可する

パーマ頭の外国人男性

計画や提案などを公式に受け入れたり上から目線で物事を認めるときの英語は「approve」です。

Her parents finally approved of her marriage.

彼女の両親は、ついに彼女の結婚を認めました。

My wife doesn’t approve of smoking in the room.

妻は、部屋でタバコを吸うことを認めてくれません。

真価を認める

外国人のビジネスマンと女性

状況を十分に認識したり、人や物事の真価を認めるときの英語は「appreciate」です。

「appreciate」は、「感謝する」という意味でも使われます。

My husband doesn’t appreciate the seriousness of the situation.

夫は、状況の深刻さを認識していません。

It’s a waste of money to buy such an expensive watch for him. He doesn’t appreciate it.

そんなに高い時計を彼に買ってあげるのはお金の無駄です。彼は感謝しませんよ(価値を認めませんよ)。

受け入れる

4人の会社員

申し出を受け入れたり、状況や事実を受け入れたりするときの「認める」の英語は「accept」です。

Do you accept credit cards?

クレジットカードは使えますか。

He didn’t accept responsibility for the accident and blamed me.

彼は事故の責任を認めず、私を批難しました。

※「responsibility」=責任、「blame」=批難する

Chris offered Teddy an apology, and he accepted it.

クリスはテディーに謝罪を申し出て、彼は謝罪を受け入れました。

※「offer」=申し出る、「apology」=謝罪

自由に英語を話せるようになるには

空と手と電球

この記事では、「認める」の英語をニュアンスごとに6つに分けて説明しました。

シチュエーションに合った適切な表現を使うことで、ネイティブとの英会話がスムーズになります。

言いたいことを自由に言えるようになる勉強法

この記事で紹介したような英文は、シチュエーションに合わせて単語を入れ替えることですぐに活用することができます。

でも、それだけでは決まったパターンの表現しか使えるようになりません。

何でも自由に英語で言えるようになるには、そのための専用の勉強をする必要があります。

英語を自由に話せるようになるための勉強法については、無料のメール講座で説明しています。

無料で参加して、不要になればいつでも解除できますので、気軽に参加してください。

記事下からメール講座に誘導するバナー

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

親指を立てる外国人男性二人

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
英語無料メール講座のバナー(記事下)

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • 【動画で比較】フィリピン人の英語ってどうなの?「なまり」はうつらない?

  • 恥ずかしいけど知らなきゃ困る!「うんこ/うんち」の英語は?

  • 「休む」は英語で?仕事や習い事を休むときに役立つフレーズ23選

  • 「にもかかわらず」は英語で?英会話が一気に上達する基本形7選

  • 「花粉症」は英語で?会話でよく使う英会話フレーズ20選

  • 「分ける」は英語で?ニュアンスを正しく伝える動詞6選