1. TOP
  2. TOEICテスト、中学英文法だけで600点を取る方法とは?
英語無料メール講座のバナー(記事上)

TOEICテスト、中学英文法だけで600点を取る方法とは?

 2016/10/24 TOEIC この記事は約 8 分で読めます。
中学の英文法でTOEIC 600点

就職や転職、昇進のためにTOEICテストのスコア600点以上が求められることがよくあります。

だから、できるだけ短期間にTOEIC 600点を取れるようになりたいけど、文法は中学生のときに勉強したくらいで、あまり自信がないことってありますよね。

そこで今回は、中学生レベルの英文法を使って、TOEICテストで600点を狙える教材『TOEICテスト 中学英文法で600点!』の感想・レビューを紹介します。

この記事を読むことで、以下を知ることができます。

  • どれくらいの英語力の人をターゲットとした教材か
  • どのようにしてTOEIC 600点を狙うのか
  • 英会話は上達するのか

短期間にTOEIC 600点レベルまでスコアアップしたいけど、どの教材で勉強すればいいか迷っている場合は参考にしてください。

なお、TOEICで600点を取ることが目標ではなく、英会話の上達が目標の場合は、『英会話の勉強法!独学3ステップ学習なら迷わずにペラペラになれる』を読んでください。

誰のための教材か

このTOEIC教材はあっているか

『TOEICテスト 中学英文法で600点!』は、高度な文法を勉強せずに、中学英文法を使ってTOEICテストで600点を取りたい人のための教材です。

TOEICテスト 中学英文法で600点!

中学英文法を活用してTOEICの問題を解く受験テクニックは説明されていますが、英文法そのものの説明はサラリとあるだけです。

ですので、中学文法を覚えていない場合は、別の文法教材で勉強してからこの教材に挑戦することをおすすめします。

中学の英文法を復習する教材は、分かりやすい教材なら何でもいいのですが、どれが分かりやすいかと聞かれたときは『中学英語がまるごとスッキリわかる本』を紹介しています。

中学英語がまるごとスッキリわかる本

なお、現在のTOEICスコアの目安としては、500点前後を持っている人が使う教材ですので、まったくの英語初心者には向いていません。

もう一つ重要なことは、TOEICの問題を解くコツを学ぶ参考書ですので、英会話力アップにつながる内容ではないということです。

つまり、『TOEICテスト 中学英文法で600点!』を読むべき読者は、

  • 中学英文法を理解している人。
  • TOEIC 600点を取りたい人。
  • とくかく短期間にTOEICスコアを上げたい人。
  • とりあえず英会話(スピーキング)はどうでもいい人。
です。

上記に当てはまる人に、『TOEICテスト 中学英文法で600点!』をおすすめします。

ナオ

つまり、英語力を伸ばす教材というより、受験テクニックを学ぶ教材ってこと?

アキラ

そのとおり。とにかく短期間にTOEIC 600点を取りたい人にはおすすめ。

でも、「TOEIC 600点レベルの英会話力を身に付けたい」というスピーキング重視の人にはおすすめしない。

この文法教材の特徴

閃いた会社員

この教材は、中学レベルの英文法でTOEICスコア600点を狙うことを目標としています。

ですので、以下のような特徴があります。

  • 中学英文法の知識を上手く活用してTOEIC 600点を狙える。
  • 高校レベルの高度な文法を勉強しなくてもいい。
  • 得点アップのコツが満載なので、短期間にTOEICスコアアップを狙える。
  • ただし、英会話が上達する内容ではない。

つまり、できるだけ短期間にスコアアップして600点を取れるように、TOEICの問題を解くコツを学ぶことができる教材です。

たとえば、TOEICテストで以下のような問題が出たとします。

『TOEICテスト 中学英文法で600点!』

(19ページより)

解き方のコツを知らなければ、問題をすべて読んで答えを考えることになります。

(A)~(D)の単語の意味を知らなければ正しく解答できないかもしれません。

でも、前もって以下の解答のコツ(3番)を覚えておけば、問題の一部を見ただけで解答できるようになるので、大幅な時間の短縮になります。

『TOEICテスト 中学英文法で600点!』

(20ページより)

また、以下のような名詞の特徴を覚えておけば、(A)~(D)の単語の意味を知らなくても正解を導き出すことができます。

『TOEICテスト 中学英文法で600点!』

(19ページより)

このようなTOEICの問題を解くコツが満載されているので、上手に使えば短期間にスコアアップすることができます。

ただし、あくまで参考書であって問題集ではないので、練習問題は少ししか掲載されていません。

この参考書で覚えたコツは、『TOEICテスト公式問題集』など、別の問題集を使って練習してください。

また、基本的に文法を扱った教材ですが、特典としてアルクのウェブサイトからリスニング教材を無料でダウンロードすることができます。

無料のリスニング教材には、教材に出てくる単語の一部を読み上げたオーディオと、TOEICテストのPart 5の部分のオーディオが収録されています。

ただし、無料のリスニングオーディオは、おまけ程度と考えてください。

リスニングの練習にはリスニング専用の教材を購入して、しっかり練習することをおすすめします。

短期間にTOEICスコアを上げる勉強法

TOEICスコアアップ

この教材は、短期間にTOEICスコアを上げて600点を取るためのコツを学べる教材です。

英会話が上達する勉強法は学ぶことができませんが、TOEICの問題を解くテクニックを学ぶことができます。

本来は、英会話力、英文読解力、リスニング力などを伸ばして、その結果としてTOEICスコアが上がるのが理想です。

しかし、就職、転職、昇進などのために、とにかく短期間にTOEIC 600点が必要という方も多くいらっしゃいます。

そういう方は、時間をかけてスピーキングやリーディングの練習をしている余裕がないため、受験テクニックを使ってでもスコアアップをしたいものです。

『TOEICテスト 中学英文法で600点!』で学ぶことができるのは、そういう方のための勉強法です。

「とにかくTOEICテストで600点取りたい!」とい方は、この教材で学べるコツを使ってみてはいかがでしょうか。

アキラ

TOEICのスコアアップは期待できるけど、英会話は上達しないので、くれぐれもご注意。

まとめ

美人女性

『TOEICテスト 中学英文法で600点!』は、短期間にTOEIC 600点を取るために、文法問題を解くためのコツを学べる教材です。

この解き方のコツを覚えると、実際の英語力以上のTOEICスコアを出すことができるので、とにかくTOEIC 600点が必要という人におすすめの教材です。

ただし、あくまでTOEICの問題を解くためのコツ・テクニックを学ぶための教材であって、スピーキングやリスニングが上達することはありません。

そのことをよく理解した上で、上手に活用することをおすすめします。

アキラ

TOEICの受験テクニックを覚えてスコアアップするのではなく、スピーキング力やリスニング力を鍛えてスコアアップする方法は、無料メール講座で紹介しています。

⇒ 無料メール講座について詳しくはこちら

ウェブサイトでは話せない秘密の情報も公開しているから、ぜひ参加してください。

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

中学の英文法でTOEIC 600点

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
英語無料メール講座のバナー(記事下)

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • TOEICの時間配分が不要になるほど速く解くコツとは?

  • TOEIC単語、おすすめの覚え方!英会話で使える単語11ステップ

  • 英語の語呂合わせ?新TOEICの単語500個をザクザク覚える方法

  • TOEICテスト直前の技術|実力より高い点を取る3つのテクニック

  • TOEIC 900レベルの英語力とは?運命を二分する2つの勉強法

  • TOEICスコアの目安!高得点でも英語を話せない原因と対策