1. TOP
  2. 「花粉症」は英語で?会話でよく使う英会話フレーズ20選
英語無料メール講座のバナー(記事上)

「花粉症」は英語で?会話でよく使う英会話フレーズ20選

英会話 この記事は約 7 分で読めます。
花粉症の女性

花粉症」は英語で何と言えばいいでしょうか?

今や3人に1人が何らかの症状を感じているという花粉症。

くしゃみ、鼻水、涙など、見た目ですぐに分かる症状がある上に、花粉を吸い込まないようにマスクを使うことが多いので、外国人との話題としては避けられません。

花粉症は英語で何というか考えたとき、「アレルギー」という言葉は思い付くかもしれませんが、それだけでは意味が伝わりません。

そこで、この記事では、

  • 花粉症は英語でどう言うか
  • 花粉症に関してよく使う英会話フレーズ
を紹介します。

花粉症について外国人と話すときに活用してください。

なお、「花粉症」など覚えた英語を英会話で使いこなせるようになるコツを『英会話の勉強法!独学3ステップ学習なら迷わずにペラペラになれる』で詳しく説明しています。

この記事とあわせてお読みください。

「花粉症」は英語で?

くしゃみをする外国人女性

「花粉症」は英語で「hay fever」と言います。

「hay」は「干し草」、「fever」は「熱」という意味があります。

しかし、牧草が枯れる初夏に起こるために「hay fever」という名前が付けられているだけで、干し草アレルギーという意味ではありません。

「花粉症」の英語として、「pollen allergy」という呼び方もあります。

「pollen」は「花粉」、「allergy」は「アレルギー」のことです。

アキラ

どちらを使っても意味は通じるけど、日本人としては「L」と「R」の音がたくさん出てくる「pollen allergy」より「hay fever」の方が発音しやすいやろな。

外国人と話しているときも、「は?」みたいな顔をされなくてすむ。

「花粉症なんです」の言い方

くしゃみをする金髪女性

私自身が花粉症なので言えるのですが、春先になると「私、花粉症なんですよ」という言葉を頻繁に使うことになります。

「私、花粉症なんです」と英語で言うときは、以下の表現を使うのが基本です。

have hay fever
have + an allergy to~
am + allergic to~

つまり、以下のような言い方ができます。

I have hay fever.

私は花粉症です。

I have an allergy to pollen.

私は花粉に対してアレルギーがあります。

I have a pollen allergy.

私は花粉アレルギーです。

I am allergic to pollen.

私は花粉に対してアレルギーがあります。

どれを使ってもかまいませんので、言いやすい表現を選んでください。

 

なお、杉花粉、檜(ひのき)花粉などと具体的に言いたい場合は、

I have an allergy to cedar pollen.

私は杉花粉に対してアレルギーがあります。

I am allergic to cypress pollen.

私は檜花粉に対してアレルギーがあります。

I have an allergy to ragweed pollen.

私はブタクサに対してアレルギーがあります。

のように言います。

※「cedar pollen」=杉花粉、「cypress pollen」=檜花粉、「ragweed」=ブタクサ

花粉症に関してよく使う英会話フレーズ

マスクをして口を押さえる女性

花粉症について英語で話すときに、必ず使うであろう英語フレーズを紹介します。

覚えておけばそのまま使えるので、外国人との会話で活用してください。

なお、お決まりフレーズだけでなく、言いたいことを自由に話せるようになる方法については、独学3ステップ勉強法を学べるメール講座をお読みください。

Cedar pollen will spread a lot in spring in Japan.

日本では春になると杉の花粉がたくさん飛びます。

My eyes are itchy because I have a pollen allergy.

花粉症のせいで目が痒いです。

My eyes are watery because I have a pollen allergy.

花粉症のせいで涙が出ます。

I have a runny nose because I have a pollen allergy.

花粉症のせいで鼻水がでます。

※「runny nose」=鼻水の垂れている鼻

I have a stuck nose because I have a pollen allergy.

花粉症のせいで鼻が詰まっています。

※「stuck」=詰まっている、「stick」の過去分詞形、stick-stuck-stuck

I can’t stop sneezing because I have a pollen allergy.

花粉症のせいでくしゃみが止まりません。

「sneeze」=くしゃみをする

I always put a mask on when I go out so that I don’t breathe pollen in.

花粉を吸い込まないように、外出するときはいつもマスクをします。

※「breathe in」=吸い込む

My glasses are made in a way that prevents pollen getting in my eyes.

私のメガネは、花粉が目に入らないように作られています。

I can’t stop my runny nose and watery eyes unless I take some drugs for my pollen allergy.

花粉症の薬を飲まなければ、鼻水と涙が止まりません。

※「runny nose」=鼻水の垂れている鼻、「watery eyes」=涙目

Please sweep the pollen on your clothing off with your hands before coming into the entrance.

玄関に入る前に、服に付いた花粉を払い落としてください。

※「sweep off」=払う

The pollen will come inside the room, so please don’t open the window.

花粉が部屋に入るので、窓を開けないでください。

I started getting a pollen allergy two years ago.

2年前に花粉症になりました。

I can’t breathe through my nose, so I can’t have a good night’s sleep.

鼻で呼吸ができないので、夜、よく眠れません。

※「a good night’s sleep」=快眠

Pollen allergies are so hard.

花粉症は本当につらいです。

自由に英語を話せるようになるコツ

ここが大切と言う男性

この記事では、「花粉症」は英語でどう言うかと、花粉症に関してよく使う英会話フレーズを紹介しました。

これらを覚えておけば、「私、花粉症なんです」と英語で言いたいときに困ることはなくなります。

英語で自由に話せるようになる勉強法

この記事で紹介した花粉症にまつわる英語フレーズを覚えれば、花粉症について最低限のことは話せるようになります。

でも、英語フレーズを覚えただけでは、自由な英会話はできるようになりません。

「私、花粉症なんですよ」と言った後に、お決まりフレーズ以外に自由に英語を話せるようになるには、そのための練習をする必要があります。

言いたいことを英語で自由に言えるようになる勉強法については、メール講座で説明しています。

以下のページから無料で参加して、不要になればいつでも解除できますので、気軽に参加してください。

記事下からメール講座に誘導するバナー

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

花粉症の女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
英語無料メール講座のバナー(記事下)

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • 【花火大会】 を英語で説明し外国人をデートに誘う必勝フレーズ27選

  • 「驚く」は英語で?正しいニュアンスを伝える4タイプ8つの動詞とは?

  • 「嘘/嘘つき/嘘をつく」は英語で?会話で使いこなすコツも紹介する

  • 「辞める」は英語で?仕事の辞め方を正しく伝える表現4選

  • 「開発する」は英語で?3つの文脈で使えるの英文9選

  • 「困る」は英語で?6つの状況に分けて40の例文を使って説明する