1. TOP
  2. お盆・盆踊りを英語で説明する厳選27フレーズ
英語無料メール講座のバナー(記事上)

お盆・盆踊りを英語で説明する厳選27フレーズ

 2016/06/22 英会話 この記事は約 8 分で読めます。
お盆を英語で説明する

「お盆」になると学校や仕事や休みになり実家に帰省する人が増えます。これは日本人にとっては当たり前の行事ですが、お盆という文化がない外国人にとっては、「お盆って何?」、「何で仕事が休みなの?」と疑問が出てきます。

私も外国人に「お盆って何?」「何のために盆踊りがあるの?」と聞かれたときに、「ご先祖様の魂が帰ってきて・・・」と英語で説明を始めましたが、上手く説明できずに恥ずかしい思いをしました。

生まれたときから毎年やってくる行事なのに、お盆のことを意外に知らないんですね。知らないものだから、当然、英語でも説明できない。

参りました。

そこで、「お盆とは何か?」「盆踊りとは何か?」を英語で説明するフレーズを紹介します

英語初心者でもお盆について説明できるように、難しい表現は避けてシンプルな英語フレーズにまとめました。

だから、覚えておいてそのまま使えば外国人に納得してもらえるはずです。

外国人に「お盆って何?」「盆踊りって何?」と聞かれたときは、自信をもって説明してあげましょう。

それでは、さっそく始めましょう。

お盆は英語で?

お盆は英語で?

「お盆」は欧米にはない行事なので、英語でもそのまま「O-bon」と表現します。

「お盆休み」なら「O-bon holiday」です。

「お」は丁寧語なので省略して、「盆」は「Bon」、「盆休み」は「Bon holiday」と言ってもOKです。

ただ、「Obon」と言っても外国人は理解できないので、その後に「お盆というのはね・・・」と説明を続けましょう。

お盆って何? (What is Obon?)

お盆とは何なのか?簡単に英語で説明できるように準備しておきましょう。

「お盆とは何か」と詳しく説明してもかまいませんが、外国人はあまり詳しい歴史には興味がないかもしれません。

知りたければネットで検索すれば分かりますしね。

だから、「お盆とはこういうものなんだよ」と簡単に説明すれば十分です。

Obon is an event in Japan to worship the spirits of ancestors.

お盆とは、先祖の霊をまつる日本の行事のことです。

It is carried out from August 13 to 16 in most of areas in Japan.

日本の多くの地域で8月13日から8月16日に行われます。

Obon was formed by fusing the Japanese ancient ancestral spirits faith and Buddha.

お盆は、日本古来の祖霊信仰と仏教が融合して生まれました。

It is said that ancestral spirits and descendants come back to the family in the Obon period.

お盆には、祖先の霊が子孫や家族の元に帰ってくると言われています。

It is said that the first Obon was carried out in 606.

西暦606年に初めてのお盆が行われたと伝えられています。

お盆休みとは? (Obon holiday)

盆休みは英語で?

お盆には学校や会社が休みになるくらいなので、日本人にとっては正月に並ぶ大イベントですね。

大勢の人が実家に帰ったりすることなども、欧米人にとってのクリスマスに近いような気がします。

A lot of schools and companies have a holiday around the Obon period.

お盆の前後は、学校や会社の多くはお休みになります。

To go home and visit the family grave is an annual event during the Obon holiday.

お盆休みには、実家に帰ったりお墓参りをしたりするのが恒例の行事です。

行事の流れを英語で説明しよう( Flow of the event)

お盆の行事の流れを英語で説明する

筆者の実家では、お盆といっても宗教的な儀式は何もなく、ただ家族や親戚が集まるだけでした。

でも、外国人に英語で説明するときには、伝統的なお盆には何をするのか説明してあげましょう。

People  get ready to welcome the spirits of ancestors by making fires in the evening of the 13th of August.

13日の夕方に迎え火を焚いて祖先の霊を迎えます。

The welcome fire is to show a sign for the spirits to come back to without getting lost.

迎え火は、先祖の霊が迷わずに戻ってこられるように目印にするためのものです。

People light fires again to send the spirits back in the evening of the 16th of August.

16日の夕方に送り火を焚いて送ります。

A ceremonial fire is made as a proof of sending the spirits off.

送り火は、先祖が帰っていくのを見送っているという証しとして焚きます。

By the way, some use lanterns instead of welcoming and sending off fires.

なお、迎え火・送り火の代わりに提灯を使うこともあります。

Lanterns are safer because they can use electricity rather than fire.

提灯は、火を焚く代わりに電気を使うことができるので安全です。

At my home, we don’t use welcome and sending off fires, but turn a lantern light on in front of our Buddhist altar by the way.

ちなみに私の実家では、迎え火や送り火は焚かずに、仏壇の前に電気式の提灯を置いて点灯します。

盆踊りを英語で説明する( Bon dance)

盆踊りを英語で説明する

お盆といえば、盆踊りは欠かせないですね。どうしてお盆にはみんなで集まって盆踊りをするのか英語で説明してあげましょう。

They gather at the precinct yard of temples in the Obon season and dance with music.

お盆の時期に寺社の境内に集まって、音楽に合わせて踊ります。

Bon dance is originally an event to calm the ancestral spirits that came back during Obon.

盆踊りは、もともとはお盆に帰ってきた先祖の霊をなだめるための行事です。

However, it is enjoyed as a recreational event nowadays and the religious meaning has softened.

でも、今は宗教的な意味合いは薄れて、娯楽として楽しまれています。

There ware a lot of portable stalls for games and food where bon dances are carried out, so both adults and children can enjoy it.

盆踊りが行われる場所には、ゲームや食べ物の屋台がたくさん出店されるので、大人も子供も楽しめます。

お盆に役立つ英会話フレーズ

盆休みの予定を聞く英語

お盆について英語で説明できるようになったら、次はお盆の時期によくある日常会話を覚えましょう。

盆休みに入る前の外国人との会話に、ぜひ使ってみてください。

What’s your plan for Obon?

お盆は何をする予定ですか?

I’ll go home for Obon.

お盆は実家に帰省します。

I’ll go visit the family grave.

お墓参りに行きます。

It’s very hard to move during Obon because the roads get traffic jams.

お盆の間は、道路が渋滞するので移動するのがたいへんです。

I’ll go on a overseas trip.

海外旅行に行きます。

I’ll be working during the Obon period.

お盆の間は仕事をしています。

I’ll work during the Obon period and take a holiday afterwards.

お盆の間は仕事をして、お盆の後に休みを取ります。

What dates did you take a holiday during the Obon period?

お盆休みは何日から何日までですか?

My Obon holiday is from August 13th to the 16th this year.

私のお盆休みは、今年は8月13日から8月16日までです。

お盆のまとめ

お盆は日本独自の文化なので外国人には分かりにくいかもしれません。

でも、ここで紹介した英語フレーズで説明すれば理解してもらえるはずえす。

覚えておいて、外国人の友達に「お盆って何?」と聞かれたときは説明してあげましょう。

また、盆踊りに連れて行ってあげると喜ばれますよ。

 

ちなみに、お盆と言えば夏、夏と言えば花火ですね。

花火と花火大会について英語で説明できるように、以下のページを読んでください。

⇒ 【花火大会】 を英語で説明し外国人をデートに誘う必勝フレーズ27選

外国人の知り合いを花火に誘うと喜ばれますよ。

\ SNSでシェアしよう! /

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの注目記事を受け取ろう

お盆を英語で説明する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話ハイウェイ | 英会話、海外生活・留学に関する情報が満載のメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
英語無料メール講座のバナー(記事下)

この記事を読んだ人は、こちらも読んでいます

  • 「出発する」は英語で?日常会話で困らない場面別フレーズ3タイプ

  • 「辞める」は英語で?仕事の辞め方を正しく伝える表現4選

  • 「コンセント」は英語で?家電製品の扱いにまつわる表現20選

  • 「参加する」は英語で?6つの言い方と違いを説明します

  • 「引っ越す」は英語で?そのまま使える便利フレーズ16選

  • ネイティブが使う英語と避ける英語|自然な英語を話すポイント21選